【バレンタインバージョン】風属性SSR「グリームニル」/火属性SSR「スカーサハ」の性能詳細と評価(グラブル攻略)


とりあえず我慢できずにガチャ回したった!



 

以下、公式より引用

風属性SSレア「グリームニル」(バレンタインバージョン)

風属性SSレア「グリームニル」(バレンタインバージョン)
年齢:不明
身長:不明
種族:星晶獣
趣味:読書(特にニーチェルの詩集とドシュトエプチュキーの本)
好き:人の子の文化を学ぶこと・詩的言ノ葉を紡ぐこと
苦手:稚拙な表現をする者

“踊り狂う暴風”の異名を持つ星晶獣、「グリームニル」が新たにバレンタインバージョンとして登場!
鎧に身を包んだ普段の姿とは異なった、フォーマルな装いがとても新鮮ですね!
フェイトエピソードでは、颶風の軍神である彼が新たなる試練「バレンタイン」に四苦八苦しながら挑む姿をお楽しみ頂けます!

バトルにおいてはリミテッドバージョンの味方全体の支援や守りに長けたバトルスタイルからガラッと変わり、強力なダメージアビリティや敵味方の攻撃性能を上昇させるフィールド効果、更には怒涛の連続攻撃をお見舞いする独自のサポートアビリティが備わった、まさしく「暴風」と呼ぶに相応しい非常に攻撃的なキャラクターとなっています!

 

◆アクションアビリティ◆
燦煌閃(さんこうせん)
ターゲットに関わらず6回風属性ダメージ/颶風Lvが1上昇(最大10)
【Lv55で性能強化】
使用間隔:1ターン(リンクアビリティで連動)

手にした槍で敵陣を深く貫き、ターゲットに関わらず6回の風属性ダメージを与え、更に独自の強化効果「颶風Lv」を1上昇させます。
「颶風Lv」は後述するアビリティ2つの発動に必要となるもので、毎ターンこの「燦煌閃」で「颶風Lv」をどんどん上げていくのがグリームニルの基本的な戦い方となります。
また、今回のグリームニルは全てのアビリティがリンクアビリティかつ使用間隔が1ターンとなっています。

 

ディバインテンペスト
ターゲットに関わらず20回風属性ダメージ/敵全体に攻撃DOWN/連続攻撃確率DOWN/暴威の嵐効果 ◆颶風Lvを7消費
【Lv75で性能強化】
使用間隔:1ターン(リンクアビリティで連動)

敵として登場するグリームニルが使用する特殊技「テンペストストリーム」を思わせる、激しい竜巻を巻き起こす強力な弱体アビリティです。
「颶風Lv」を7消費して、ターゲットに関わらず敵に圧倒的な回数のダメージを叩き込み、更に5ターンの間様々な弱体効果を付与します。独自の弱体効果である「暴威の嵐」が付与された敵は、通常攻撃と特殊技が確率でMISSになります。
大ダメージを与えつつも相手の攻撃力を大きく抑え込むことが出来るため、攻守で活躍する強力なアビリティとなっています。

 

輝羅・神聖滅闇晄(きら・しんせいめつあんこう)
我が右腕が戒めより解放されし時……天は震え、大地は刻まれ、数多の邪悪が潰えるだろう!!! ◆颶風Lvを10消費
使用間隔:1ターン(リンクアビリティで連動)

風を統べる軍神の真骨頂とも呼ぶべき、今回のグリームニルの最も特徴的なアビリティです。
最大まで溜まった「颶風Lv」を全て消費し、効果時間永続の個人フィールド効果「輝羅・神聖滅闇晄」を展開!バトルの場を暴風吹き荒ぶ苛烈な空間へと変貌させます。

フィールド効果「輝羅・神聖滅闇晄」の発動中は、敵味方双方に攻撃対象の属性に関係なく「クリティカル」が発生するようになり、更に敵味方双方に与ダメージ上昇効果がかかった状態となります。
味方が敵に与えるダメージが最大で30000上昇しますが、敵から受ける全てのダメージも1000上昇します。
敵の攻撃が複数回攻撃だった場合にはその全てに1000の与ダメージ上昇効果がかかるため、思わぬ痛手を受けてしまうことも・・・!
味方全体の攻撃性能を大きく引き上げる強力なフィールド効果ですが、そのぶんこちらがピンチに陥ってしまうこともある、リスクのある効果となっています。
荒れ狂う暴風の中、最後まで立っていられるのはどちらでしょうか・・・!?

 

◆奥義◆
天佑神助晄(てんゆうしんじょこう)
味方全体にバリア効果/風属性キャラのクリティカル確率UP/会心効果/自分の颶風Lvが2上昇

グリームニルが優雅に天へと舞い上がり、「特異点」への愛を叫ぶかのように眩い輝きを放ち、世界を紅く染め上げます。
奥義ダメージがない代わりに、味方全体に最大4000のバリア効果、風属性キャラのクリティカル確率UP、会心効果の強力な強化効果を4ターンの間付与します。また、自身の「颶風Lv」を2上昇させる効果もあります。

 

◆サポートアビリティ◆
バレンタインとか興味無いかな~
必ずトリプルアタックするが奥義ゲージが溜まりにくい/通常攻撃1回毎にランダムターゲットで3ヒットする

見慣れた鎧姿とは異なったバレンタインの装いによって、今回のグリームニルは非常に身軽な槍術を披露してくれます。
奥義ゲージの上昇量が低い代わりに必ずトリプルアタックとなり、更に通常攻撃が「ターゲットに関わらず3回ダメージを与える」という新たな特性を持ったものになっています。
このランダムな3回ダメージは1回ごとのダメージは低めですが、なんとそれぞれのダメージが個別に与ダメージ上昇の対象になるという非常に高いポテンシャルを秘めたものになっています。但し、通常攻撃を全体化するアビリティ「チョーク」の影響は受けないのでご注意ください。
グリームニルが槍を振るうたびに無数のダメージが発生するその様子は、思わず見とれてしまうような圧倒的な存在感を放ちます!

 

興味が無いなんて嘘でした!
味方全体でターゲット中の敵に30回以上の攻撃を与えたターンの終了時、颶風Lvが1上昇

こちらのサポートアビリティもまた、今までにない一風変わった効果となっています。
ターンの間、ターゲット中の敵に対して一定回数のダメージを与えた場合、ターン終了時にグリームニル自身の「颶風Lv」が1上昇する、と言うものです。
この攻撃回数はサポートアビリティによる3回攻撃の他、ダブルアタックやトリプルアタック、複数回ヒットするダメージアビリティ、カウンターや追撃効果などもその攻撃回数ぶんだけカウントされます。
トリプルアタックが出やすいキャラや、カウンターや攻撃回数の多いダメージアビリティを持ったキャラ等と協力することでグリームニルの「颶風Lv」をより上昇させやすくなりますので、是非とも色々な編成を試してもらえればと思います!

 

 

 

解放武器「ルペルカリア」

解放武器「ルペルカリア」

アビダメ削りPT組むなら良さげ。

 

 

 

バレンタイングリームニル評価(仮)

 

サポアビ1による通常攻撃の仕様がちょっとよくわからないんですが、
弱め(1/3?)の攻撃が3hitし、それぞれに与ダメUPや追撃等が乗るって感じとのこと・・・?
ということは、ベリアルとかあったらツェッ!?
アビ3の永続フィールドもあるし、奥義にダメージ無しな分は
通常削りとアビダメで十分に補えそうですね。

奥義と2アビ的に格上適正もおそらく高いですが、
リミテッドグリームニルも結構格上に適した性能だし、
使いやすさ(&入手難易度も)的にはリミグリのほうが上な感じがするので、
個人的にはリミグリいるなら一般ユーザーは無理に狙わなくても
いいんじゃないかなといった感想です。
ただし、通常殴りにロマンを感じるなら確保しといたほうが良さげ。

まぁ結局の所使い分けなので、リミグリ居るけどバレグリも欲しいっちゃ欲しい。
バレグリフルオートで使っても面白そうですしねぇ。
2アビのデバフがシャレムと同程度ならデバフとしてはかなり強い。

 

 

 

 

 

火属性SSレア「スカーサハ」(バレンタインバージョン)

火属性SSレア「スカーサハ」(バレンタインバージョン)
年齢:覇空戦争時代から生きている
身長:142cm
種族:エルーン
趣味:城下町の散策、読書、ノイシュをからかうこと
好き:突き抜けたバカ、覚悟を持つ者、新しい知識
苦手:愚か者、裏切り、退屈

二人目は「真龍ディアドラ」が人の器を介して顕現した姿である「スカーサハ」が、 新たに火属性のバレンタインバージョンとして登場です!
「ヒト」の世界に興味を持ち主人公の旅に同行している彼女ですが、今回は「バレンタイン」という行事に興味を持ち・・・?

風属性バージョンのスカーサハは、強力なバリア効果で味方を護りつつも、強化効果「逆鱗」を消費して発動するダメージアビリティ「パワー・クエスト」は高い威力を誇り、支援役と攻撃役を兼ね備えたようなキャラクターでした。
今回のスカーサハでは風属性版のアビリティ内容を踏襲しつつも、「回復役」としての特性を新たに獲得し、更に独自の強化効果「甘露」を消費してアビリティを使用することで戦況を一変させるような爆発力のある支援や攻撃を行うことが出来るようになっています!

 

◆アクションアビリティ◆
フォロー・ユア・ハート
味方全体にそれぞれの最大HPの25%分のバリア効果(最大5000)
◆味方全体のHPを最大値の25%消費
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:6ターン

風属性バージョンのアビリティ「ハート・オブ・ア・ドラゴン」の対象が味方全体になったようなアビリティです。
味方全体のHPを最大値の25%消費し、消費したHPに応じて最大で5000のバリア効果を付与します。ただし、発動に必要なHPが足りない味方が一人でもいる場合にはアビリティが使用できないのでご注意ください。
味方全体のHPを任意で減らすことが出来る貴重なアビリティですので、武器スキル「背水」や強化効果「逆境」との相性が良いアビリティとなっています。
バレンタイン用に可愛らしくデコレートされた専用のバリア効果の演出にもご注目!

 

ディアドラの仁愛
味方全体の火属性攻撃UP/弱体効果を1つ回復/甘露の数に応じてHPを回復
◆甘露を全て消費
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:6ターン

ディアドラの、ヒトの子の生末を見守るような深い慈愛で、味方に強化と回復をもたらすアビリティです。
アビリティ使用時に、奥義やサポートアビリティで付与される独自の強化効果「甘露」を全て消費するという追加効果があり、その「甘露」の数に応じてHPの回復量がUPします。
「甘露」が最大の”5″であるときのHP回復量はなんと4500にもなり、味方全体のHPを一気に回復させることが可能です。
味方全体の強化効果として使うのか、敵の特殊技に備えて「甘露」を溜めておくのかを戦況に応じて選ぶことが出来る、とても汎用性の高いアビリティです。

 

メロウ・クエスト
甘露の数に応じて敵に最大24倍火属性ダメージ/強化効果を1つ無効化
◆甘露を全て消費
使用間隔:5ターン

風属性のスカーサハのダメージアビリティ「パワー・クエスト」の発展技と言った印象の、とても強力なダメージアビリティです。
魔方陣から放たれる無数の熱線が敵を焼き、ダメージを与えつつ更に強化効果を1つ無効化します。
前述の「ディアドラの仁愛」と同様に、使用時に「甘露」を全て消費するという追加効果があり、「甘露」を最大の”5”消費した際のダメージは凄まじいものとなります!

 

◆奥義◆
タート・フラーム
火属性ダメージ(特大)/自分に甘露を1つ追加/味方全体に逆境効果

ディアドラの鉤爪を思わせるような、鋭い斬撃が敵を切り刻むスカーサハの奥義!
追加効果としてアビリティ使用時に消費される「甘露」を自分に1つ追加し、更に味方全体に逆境効果を付与します。
自身のアビリティの「フォロー・ユア・ハート」で味方全体のHPを減らすことが可能ですので、逆境効果の恩恵をより大きく受けることが出来ます。

 

◆サポートアビリティ◆
真龍からの贈り物
自分が被ターゲット時甘露を1つ追加(最大5)/ 自分が瀕死状態になったターンの終了時、一度だけ火属性キャラのHPを全回復

かつて星の民をも退けた護国真龍の力によって、自身が瀕死になったターンの終了時に一度だけ火属性の味方のHPを全回復することが出来ます!
アビリティ「ディアドラの仁愛」と、このサポートアビリティによってスカーサハは味方のHPを回復することに非常に長けたキャラクターとなっており、まさしくパーティーの守護者として活躍してくれるでしょう。

 

ふたりだけのお茶会
バリアが付与されている味方に火属性追撃効果

バリア効果が付与されている味方が攻撃する際、火属性の追撃効果が発生するようになります。
アビリティ「フォロー・ユア・ハート」で自ら付与したバリア効果だけでなく、召喚石や他のキャラクターによって付与されたバリア効果も対象となるため、編成を工夫することで追撃効果を絶え間なく発生させることも可能です!

スカーサハが「ふたりだけのお茶会」を楽しむ様子は、上限解放後のイラストで心ゆくまで見ることが出来ますので、そちらもお楽しみ頂ければと思います!

 

 

解放武器「ディアドリックハート」

堅守&神威とか、堅守武器としてはかなり優秀?
火ガチ勢力なら欲しがりそう。

 

 

 

バレンタインスカーサハ評価(仮)

 

バリア、逆境、HP消費(背水・逆境効果加速)、クリア、
火属性攻撃UP、回復、火属性追撃、ディスペル、瀕死から全快と、
特殊バフ「甘露」を要するものが多いとはいえ盛々な性能!
コロッサス等を使っても追撃が付くのは嬉しい。

背水編成や格闘PTはもちろんのこと、
属性バフ、クリア、回復、ディスペル目的で運用しても
良さそうですね。
槍パ組んでるけど普通に欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

余談

持ってないバレンタインキャラかリミキャラ、
もしくは良石が出るまで回す作戦をしてみた結果!

 

 

・武器

上記+アンダリス(4本目)
新規加入は風ランちゃんとバレメリッサ。

 

・召喚石

 

どうせ唯一持ってるバレメドゥが出るんでしょと
思ってたら案の定速攻で出てきて怒りが有頂天になりかけたけど、
バレンタインメリッサベル引けたのでまぁ良しっ。

バレクラバレグリバレサハも欲しいけど、
深追いすると死ぬのはもう大体わかってるので撤退ですわ。
84連でSSR7なのでここから悪くなる未来しか見えないし・・・。

 





23件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。