【投稿情報】トレハン等の効果検証考察・エッセルさん有り(グランブルーファンタジー)

先日メールにて参考になれば、と検証データを送って頂いたのですが、考察も非常にしっかりとしており、
そのまま公開できそうな出来栄えでしたので、許可を頂き掲載させて頂きました!


--Sponsored Links--

 

投稿者様:Aの根っ子@トレハン教徒
twitterID:@Kf7Qf

 

 

>>ここから投稿して頂いた内容になります。一部ブログ用に改変有り<<

 

今回トレハンの検証ということですが、当方トレハン教神器オリバー教祖エッセル様という信念のもとドロップ率アップを祈る毎日を過ごしています。

トレハン等の効果について自分がここしばらくの間で感じたことについて書かせていただきたいと思います。
中には管理人さんの以前の記事のなかの前提条件とは異なっているところもあります。
しかし記事にしていない中で管理人さんも思っていることなどもあるかと思いますので参考程度に見てもらえれば幸いです。

 

【前提条件】

①宝箱のドロップ率は枠ごとに設定されている(必ずしも枠と宝箱の種類が同じとは限らない)

例1.マグナのレアドロップ(SSRくるりんが約1%かつ枠2つ=通常4つレア泥2つ自発1つMVP・準MVP1つ計8つ)
例2.常設討滅戦マニアックのドロップ(通常枠5つ武器召喚石(SRorSSR問わず)枠1つプシュケー枠1つヒヒイロカネ枠1つ計8つ)
例3.コラボ討滅戦マニアックのドロップ(通常枠5つ栄光・覇者・碧空枠1つSSR枠1つヒヒイロカネ枠1つ計8つ)

※マニアックにおいて普段5つドロップ、上記のようなものがドロップした場合に限り6つ以上の宝箱が出現している。
かつ個人的に探したドロップ報告の中で上記の仮定枠内のものが同時に2つ以上ドロップしたことがない。
またレアドロップが同時に2つまでは見かけたものの、3つ同時は見たことがない。

 

以上のような理由により仮定しました。
マグナについては管理人さんの記事とドロップ報告を参考にしました。

 

 

②トレハンやドロップ率アップは、宝箱ごとののドロップ確率に対して乗算で計算される。

例.
ドロップ確率6割のものに1.5倍の補正が掛かり9割、7割なら確定ドロップ?
一方で1%に同じ補正が掛かっても1.5%

※元々のドロップ率が高いものほど効果が体感しやすいのは、個人的にこの理由がしっくり来ます。

 

ドロップ率の最終確率は

(宝箱ドロップ確率)×{1+(風見鶏補正+武器スキル補正+召喚石補正+エッセル様補正+トレハン補正)}

あるいはトレハンだけ別枠で

{(1+各種補正)×トレハン補正}

なのではないかと考えています。
なお、主に参考にしたのは攻刃などの計算式です。

以上のような前提のもと前回のサクラ大戦コラボと今回のテイルズコラボのEXにおけるSSRドロップ率を非常に大雑把にですが計算してみました。
今回のドロップで目に見える違いが出たので慌ててやりました。

元々は本格的に検証する予定ではなく、大体何週に1本落ちるかなという精神的に落ち着くためのものだったので
信頼性はあまり高くはありませんが、ご参考になれば。
なお両イベントのSSRドロップ率は同じく1%、レアドロップ枠は1つという条件です。

 

 

・サクラコラボ(ラファエル)

条件:
風見鶏LV3/オリバー/トレハン平均4程度/フレンドにいるとき兎使用(そんなに多く使用しなかったので全体の統計に合わせるなら5%くらい?)

仮定式での計算:1×(1+0.2+.1+0.05+トレハン)=1.35+トレハン補正
ドロップ数:8本
戦闘回数:650~700くらい(1本出るまで平均して50本くらい半汁飲みました)

大体80週に1本程度、確率にすると1.25%(非常にガバガバ計算です)
最大で1本出るまで120週くらいはしました。

 

・テイルズコラボ(ニバンボシ)

条件:
風見鶏LV3/オリバー/エッセル様/トレハン平均8程度/フレ兎使用(極力使用したので10%ほどと仮定)

仮定式での計算:1×(1+0.2+0.1+0.1+エッセル様補正+トレハン補正)=1.4+エッセル様補正+トレハン補正
エッセル様の補正もそこまで壊れではないと思うのでオリバーと同等の10%と仮定すると1.5+トレハン補正

ドロップ数:11本
戦闘回数:550~600くらい(1本につき半汁30本ほど)

大体50週に1本 約2% 最大でも80週ほど

 

リアルラックかプラシーボかは分かりませんがドロップ率が今回のテイルズコラボで非常に上がっていました。
大きな違いはエッセル様加入とトレハンLVです。

前述の通り個人的にエッセル様のドロップ率アップはそれほど高くないと思いますので、トレハンに大きな違いがあるのではと考えています。
仮定式と実際のドロップ率の違いは今回置いときつつ(正確な検証回数が不明や前提条件が1回ごとに少々異なるなどあるので)、

実際のドロップ率の違いを見ていくと

サクライベ:1.25%
テイルズイベ:2%

その差0.75%ほどでした。
そこからエッセル様と兎の違いを抜くと0.6%

トレハン値の違いは5ほどなので1つ考えられるのはトレハン1につき10%ほどとなります。
しかし高レベルのトレハンならともかく、トレハンがたった3で30%もあがるとは考えにくいです。
私の仮定としては、

トレハン補正は「トレハンLVの二乗」

ではないかと考えています。

そうするとトレハン4の際は16%アップ、トレハン8で64%、9だと81%になります。
以前の管理人さんの記事の中にもトレハン9で1.5倍以上とする仮定がありましたので一つの可能性としてはあり得る数値なのではないでしょうか。

 

これを前述のものに当てはめると

 

・サクラコラボ
仮定式:1.51%
実数値:約1.25%
実数値/仮定式=0.827

・テイルズコラボ
仮定式:2.14%
実数値:約2%
実数値/仮定式=0.934

 

となって実際の数値の方が仮定式よりも低くなっています。
当初は風見鶏の存在を忘れており、ほぼピッタリじゃないか!と歓喜したのですがどうやらそうでもないようです。

また、掘りはドロップした段階で終了しているので実際の数値は、
運によるブレはありつつも設定されているドロップ率よりも高い確率となっていることが多いであろうことも考慮にいれる必要があります。
そうするとこの仮定式などは今出した検証以上に設定確率と離れていってしまいます。

結果から言えばあまりあてになるような式ではないかもしれませんが、せっかく考えたものなので報告させてもらいました。
私は今後機会があったらより正確さを追及して検証してみますが、もし気が向いたら試しに使ってみてください。
管理人さんの今後の検証の一助になれば幸いです。

 

あとこれだけの長文で何が言いたかったのかというと、

トレハン効果はLVに対して比例関係ではなくどちらかといえば2次関数的曲線を描くようになるのではないか!?

ということが言いたかっただけです(素材集めの際のトレハンMAXのドロップ率から目を逸らしながら)。
長文大変失礼しました。

 

>>ここまで<<

 

 

とのことです。うーん素晴らしい!

私の検証は基本広く浅くという適当スタイルなんで、こういう踏み込んだ検証と考察は大変為になります。
個人的に気になったのは・・・

 

・エッセルさんと高レベルトレハンの効果はちゃんとレアドロップにも効果が出ている

今回投稿した頂いたサクラコラボとテイルズコラボのデータを比べてもそうですし、
初回のテイルズコラボの時に私がトレハン4~5+風見鶏のみでやった時はSSR確率1%程しかなかったと記憶していますので、
運営が復刻のドロップ確率をコッソリ上げていない限り(簡悔からしてまずない)は、効いてますね~。

 

・トレハン補正は「トレハンLVの二乗」

これもありえそうですよね。
昔からLv5を超えた当たりから体感明らかになるとか言われてますし、
トレハンレベル自体も後半になるほど上がりにくくなっている点から、少なくとも一律ではなさそうな感じがします。

 

それと、追加で以下のような情報も頂きました!

 

>>ここから<<

原初の砂集めにオリバー・エッセル様・トレハンを掛けながら8章エピソード2を周回していてたのですが、
ルピ箱を除いて最大で4つしかドロップしない上に、確認したかぎりにおいてその4つ宝箱が出た場合の木箱・銀箱の並びが
4パターンしかないことに気がつきました。

具体的には右下・右上のみが銀箱となる可能性があり

①全て木箱
②右下だけ銀箱
③右上だけ銀箱
④右下・右上が銀箱

といった具合です。

そこで気になり、銀箱と入れ替わる可能性のある木箱の中身を確認してみると、その中身は全て綺麗な砂でした。
銀箱の場合は原初の砂か赤熱鉱だったので、こ れが同一のドロップ抽選枠内にあるアイテムだと考えると、
ドロップ品決定までの流れは以下のようになるのではないでしょうか。

つまり従来考えられていたような

宝箱種類のドロップ抽選→中身の抽選→中身の決定

ではなく

ある宝箱枠(上の例では素材枠)の抽選→中身の抽選→中身の決定→宝箱種類の決定

となるように思います。

共闘でのHステージでの金箱ドロップの際も、汁・種系が準MVPや赤箱を除いてドロップしない場合に限り、
金箱のドロップは常に左下か右下になって おり、またその条件のもとで金箱が2つ同時にドロップする際(準MVPの金箱は除く)は
金貨→5000ルピ素材の順番になっていた気がします。

ハードの共闘ではMVP系・自発系・汁種系・信念系を除くと箱は4つしかドロップしないのでそのうち2つに金箱ドロップする可能性があり、
かつ金貨と5000ルピ素材は別の宝箱枠で抽選されているのではないでしょうか。

曖昧な記憶で申し訳ありませんが、ドロップ率の検証の際に宝箱の配置とそれぞれの位置の宝箱の中身を確認されますと、もしかしたら今回の検証での謎の解明にもつながるかもしれません。

>>ここまで<<

 

 

こちらも興味深い内容ですね!

箱の位置と中身の関係はめんどくさくてずっと見て見ぬ振りをしてしまっていましたが、
そろそろ向かう時がきたか・・・!(やるとは言ry)

 

--Sponsored Links--




2 thoughts on “【投稿情報】トレハン等の効果検証考察・エッセルさん有り(グランブルーファンタジー)

  1. おお、これはすごい…トレハン教徒の鑑ですね
    トレハンは5前後から露骨に上がりにくくなるから
    6以降の上昇幅大きいっていうのも納得ですし6以降容易に上げられる
    エッセルさんのトレハンの価値も十天衆なんだからそれぐらいありそう

    直近のコラボイベでは風見鶏2三凸兎バーナーSL10トレハン5前後でマラソンして
    サクラ大戦コラボでは51体でSSR1本、テイルズコラボでは202体でSSR4本で
    綺麗に2%ほどになってましたがやっぱりたまたまドロ運良かっただけみたいですね

    箱の位置は…奥義即リロしてしまうことが多いからなー

Leave a Reply

Your email address will not be published.