火属性SSR「シヴァ(グランデフェス限定)」のアビリティ効果詳細と評価(グラブル攻略)




強い(確信



 

以下、公式より引用

火属性SSR「シヴァ」

年齢:不明
身長:不明
種族:星晶獣
趣味:ナーガラージャとの戯れ
好き:蛇、踊り、人の祈り
苦手:なし

召喚石としての存在はもちろん、ハイレベルマルチバトルでもグラブルの中で唯一無二の存在感を放ち続ける「シヴァ」が、ブローディア、エウロペに続き、ついにプレイアブル化!
貫禄の火属性SSレアで登場となります!
サポートアビリティにより、通常のキャラクターと比べ奥義ゲージ上昇量が低い特性を持ちつつも、その分通常攻撃ダメージ量が高いというアドバンテージを持っています。
さらに強力な奥義はもちろん、シヴァらしい攻撃能力に長けたアビリティをご覧ください!

◆アクションアビリティ◆
トリシューラ
敵に8倍火属性ダメージ/悪滅の炎効果
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:8ターン

シヴァが持つ槍「トリシューラ」による斬撃と爆炎で敵を攻撃!
大ダメージを与えるだけでなく、独自の弱体効果「悪滅の炎」を付与し攻撃DOWN、防御DOWN、毎ターンHP減少効果を与えます。
「悪滅の炎」の効果時間は永続のため、1度付与すればその敵は弱体効果を受けたままとなり、有利にバトルを展開することができます。
さらに、四大天司やアルティメットバハムートといった通常の攻撃DOWN、防御DOWNをレジストする敵にも付与が可能となっています!

 

ブラフマン・ルドラ
味方全体の攻撃UP/ダメージ上限UP/被ダメージを軽減
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:12ターン 効果時間:5ターン

シヴァの力により、味方全体を強化するアビリティです。
味方全体の攻撃力とダメージ上限をUPさせるだけでなく、受けるダメージが軽減されるので、5ターンもの間パーティの攻防を底上げしてくれるアビリティとなっています!

 

ターンダヴァ
効果中必ずトリプルアタック/自分にカウンター効果(回避・被ダメージ/2回)/風属性ダメージ軽減 /クリティカル確率UP
使用間隔:7ターン 効果時間:2ターン

シヴァが弱体効果を受けていない限り、次の攻撃で必ずトリプルアタックを行いさらに、カウンター効果、風属性ダメージ軽減効果 、クリティカル確率UP効果を付与する、強力な自己強化アビリティです!
後述する奥義「第三の目、開眼」で付与される効果中に使うなどすることで、高いダメージを通常攻撃で狙えます。
さらにそれだけではなく、カウンター効果で敵からの攻撃に対しては反撃しつつ、避けられない特殊技はダメージ自体も風属性ダメージ軽減効果で減らせるので、シヴァを攻防両面から強化してくれるアビリティとなっています!

 

◆奥義◆
第三の目、開眼
火属性ダメージ(特大)/自分の攻撃UP(1回)
◆第三の目が開眼し次の奥義性能大幅UP

額にある第三の目が開き、万象一切を焼き尽くす光を放ちます!
さらに、奥義効果によって攻撃UP(1回) 効果が付与され、通常攻撃やアビリティなどのダメージがUPします。
ダメージ上限も上がるため、大ダメージを狙っていくことも可能!
また、独自のステータス効果「第三の目」が付与され次の奥義が「マハーカーラ」に変化します。

 

マハーカーラ
火属性ダメージ(特大)
◆第三の目が閉じる

「第三の目」が付与されている時に発動する奥義です。
奥義ダメージと奥義ダメージ上限がUPしているため、その威力は「第三の目、開眼」を超える強力なものになっています!

 

◆サポートアビリティ◆
破壊の舞踏
奥義ゲージが溜まりにくいが通常攻撃の与ダメージが高い/奥義発動時に破導Lvが1上昇(最大5)  ◆破導Lvに応じて攻撃UP/トリプルアタック確率UP

シヴァは奥義も強力ですが、通常攻撃もまた強力!
他のキャラよりも奥義ゲージ上昇量が低いかわりに、通常攻撃の与ダメージが高くなっています。
さらに奥義で付与される「破導」によって攻撃力とトリプルアタック確率がUPするので、より高いダメージを通常攻撃でも狙うことができます。
奥義ゲージが溜まりにくいという弱点は「ターンダヴァ」によるトリプルアタック確率UP効果で補いましょう!

 

崇拝の尊神
味方全体の強化効果「火属性攻撃UP」の効果UP

ブローディアやエウロペと同様に、シヴァの場合は火属性攻撃UP効果が強化されるサポートアビリティです!
アビリティや奥義で火属性攻撃UPを付与できるキャラクターと一緒に編成すると、それらの効果をより高めることができます。

シヴァのフェイトエピソードは天司の弟子や使徒として仲間になるブローディア、エウロペとは一味違う!?
毒の胞子に包まれた村の救済を巡り、シヴァと主人公たちが対立し戦うことに!
果たして、無事に村を救うことはできるのか?
こちらもお楽しみに!

 

オススメリミットボーナス

・TA☆3
・TA☆3
・TA☆3
・クリティカル☆3
・クリティカル☆3
・火属性攻撃☆3

 

 

アビリティ効果詳細

【奥義1】
火属性ダメージ(特大)/自分の攻撃UP(1回)
◆第三の目が開眼し次の奥義性能大幅UP

【奥義2】
火属性ダメージ(特大)
◆第三の目が閉じる
最大500万くらい出る?

 

【1アビ】
敵に8倍火属性ダメージ(上限115万前後)/悪滅の炎効果
使用間隔:7ターン
悪滅の炎効果は、毎ターン最大5万のスリップダメージと、攻防10%ダウン(永続)

【2アビ】
味方全体の攻撃UP/ダメージ上限UP/被ダメージを軽減
使用間隔:11ターン/効果時間:5ターン
攻バフ15%(別枠)/ダメージ上限10%UP/被ダメージ20%軽減

【3アビ】
効果中必ずトリプルアタック/自分にカウンター効果(回避・被ダメージ/2回)/
風属性ダメージ軽減 /クリティカル確率UP(発動8割/ダメージ1.2倍程度)
使用間隔:7ターン/効果時間:2ターン

【サポアビ1】
奥義ゲージが溜まりにくい(通常の7割程度)が通常攻撃の与ダメージが高い/
奥義発動時に破導Lvが1上昇(最大5)
◆破導Lvに応じて攻撃UP/トリプルアタック確率UP(最大30%程?)

【サポアビ2】
味方全体の強化効果「火属性攻撃UP」の効果UP(+30%)

 

 

 

 

 

シヴァ評価

 

強い要素しかない。

 

しいて欠点を上げるなら、ゲージが遅い、アビリティリキャストがやや長い、
ダメージ上限は初心者だと腐りやすいといった点でしょうか。
とはいえこのへんを差し引いても十分すぎるほど強いので、さほど気にしなくてOKでしょう。

得意武器(槍杖)とサポアビ2の関係上、どちらかというとアグニス編成向けと言えますが、
連撃は自己バフである程度補えるので、マグナでも問題ない性能だと思います。

相性のいいキャラは・・・

・アニラ
同一得意武器で、連撃バフとゲージ加速バフによりシヴァの遅いゲージを補える。

・アテナ
同一得意武器で、奥義バフにより火属性UPを撒けるのでシヴァのサポアビ2を活かせる

・ツバサ&カンダゴウザ
火属性UPバフを撒ける

 

サポアビ2の火属性バフ効果UPが強力なので、シヴァを使うならここは活用したいところですね。
もちろん属性バフはキャラ以外にも、オメガ武器やミカエル剣の奥義効果でも可。

 

まとめると、相当に強いキャラなので、編成問わずPTに入れちゃっても大抵はOKでしょう!





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。