ル・フェイ&インドラリムでゼピュロス編成が始まったのか検証考察(グラブル)




ハジゼピュ!?



ル・フェイの性能詳細

ついに風にも三手がきたる!
奥義性能は自分のみ3割追撃(3T)

 

 

 

マグナ装備とゼピュロス装備を比較

 

まずはティア×アナトにおける

 

・ティア銃6/フツルス/天司/EX(※)/四天刃
※ここでのEX枠武器は、少し先を見据えて六道武器を想定して計算しました

 

上記の与ダメージ期待値を100%とします。
これに対して、現状無課金で可能な理想っぽいゼピュロス装備を考えてみました。

 

・ティア銃/天司/青龍(技巧)/EX/ル・フェイ3/インド2/四天刃(181%)
ルフェイ3本入れるとHPがやや不安になるかも。
インド枠にサジ弓入れるか、ニオ最終のバリア等で補いましょう。

 

この数値だけ見るとかなり強そうに見えますよね。
実際のところ、これは先に挙げたマグナ装備における残HP50%相当の火力なんで、
なかなかに強いです。(他属性で例えるとたぶん無課金ヴァルナマンくらいの火力)

しかしここにコルワさんのバフを考慮すると・・・

 

・ティア銃6/フツルス/天司/EX/四天刃+コルワ1アビ(199%)

・ティア銃/天司/青龍(技巧)/EX/ルフェイ3/インド2/四天刃+コルワ1アビ(235%)

 

このように、かなり差が縮まります。

さらに各種バフ状況で比べてみましょう。

 

・ティア×アナト+
コルワ2アビ(160%)
コルワ1アビ+残HP80%(238%)
コルワ1アビ+2アビ(308%)
コルワ1アビ+2アビ+残HP80%(380%)
コルワ1アビ+2アビ+残HP50%(566%)

 

・ゼピュロス×2+
コルワ1アビ+2アビ(272%)

ゼピュロス備考.
HP77%以下からインドラ1本抜いてティア銃2本にしたほうが強くなり、
こちらも背水により火力は上昇しますが、加護なし且つ2本程度の背水だと効果が薄いので数値は割愛。
(といいつつも一応記載しておくと残HP80%でたぶん+10%くらい)

 

と、マグナコルワの相性が良すぎるのとティア銃背水が強すぎるので、
これなら手間を考えるとまだマグナでいいな感が・・・?

もっとも、コルワバフも背水も常に効果を発揮できるものではないので、
初手から終始安定した火力を出せる現状のゼピュロス編成も決して悪くはないと思いますが、
現実的に運用するならば、やはりもう一種類は通常攻刃+αの強い武器が欲しいところですね。
現状だとクリムゾンフィンガーやエッケザックスの無い火みたいな?

可能性としてありそうなのは、リミロゼッタの武器エターナルラヴか、
リミリーシャの武器リユニオンの上限解放でしょうか。

エターナルラヴは奥義効果的にメインで持てる性能なのでBBAのほうで頼む・・・!(そもそもリミリーシャおらん・・・)

 

というわけで、先を見据えてル・フェイは集めておく。
が・・・

ゼピュロスさんの受け取りは延長だ!

 





1件のコメント

  1. 今更コルタナ互換品貰ってもグラシ相当の武器すらないし、さらにコルワのせいで通常攻刃不利とマグナ編成でいい要素しかない

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。