火属性SSR「ノイシュ」/光属性SSレア「グレア」/最終上限解放火属性SSR「ヘルエス」の性能詳細と評価(グラブル攻略)




グレアのイラストいいよね・・・



 

 

火属性SSレア「ノイシュ」

火属性SSレア「ノイシュ」 年齢:26歳
身長:185cm
種族:ヒューマン
趣味:乗馬、瞑想
好き:紅茶
苦手:とくにない

現在開催中のイベント「龍血戦争」にて、真龍「ディアドラ」の血を受けた「龍徒」として覚醒したノイシュが、SSレアの火属性キャラクターとして登場!

フェイトエピソードでは、在りし日のアイルスト王国で、まだ幼い頃のノイシュが王子のセルエルと交わした約束や、イベント「龍血戦争」のその後などが語られます。

「龍徒」となって強大な力を手に入れたノイシュ。
しかし、いまだ彼には真龍「ディアドラ」をその手で討伐してしまったという、罪の意識があり……?
果たして、ノイシュはその力とどう向き合っていくのでしょうか。

バトルにおいては、時には龍徒の力で「必ずトリプルアタック」を行い、また通常攻撃や奥義のダメージが上限を超えて上昇する「攻撃大幅UP」効果を生かした攻撃役として。
また時には騎士として味方全体を守る、防御役として活躍します。
そして「自分や味方がHPを消費するアビリティを使用するたびに強くなる」という特徴を持ち、積極的にHPを減らしてギリギリの一線で戦うようなキャラクターと相性が良いアビリティ内容になっています!

 

◆アクションアビリティ◆
リッターシルト・ドラッヘン
味方全体の全属性ダメージカット(50%)/風属性ダメージカット(20%)
◆自分のHPを最大値の20%消費
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:7ターン

龍徒の力で味方全体を護る強化アビリティです。
使用の際には自分のHPを最大値の20%消費し、残りHPが足りない場合は使用できない代わりに、それぞれのダメージカット効果は2ターンの間持続します。
また前述しましたように、ノイシュは「自分や味方がHPを消費するアビリティを使用するたびに強くなる」ため、バトルの状況に余裕がある時は、敵の特殊技を待たずに使っていきましょう!

 

オーバースキュアー
敵に火属性ダメージ/攻撃DOWN(累積)
◆龍徒Lvに応じて発動回数UP
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:8ターン

敵一体を激しく貫くダメージアビリティで、ダメージと共に最大4回まで累積する攻撃DOWN(累積)効果を与えます。
また龍徒Lvとはノイシュの独自効果で、自分や味方がHPを消費するアビリティを使用するたびにLvが1上昇します。
龍徒Lvは最大5まで上昇するため、このアビリティの発動回数は最大で6回に達します!
その状態で与えるダメージは非常に大きく、攻撃DOWN(累積)効果も一度に最大の累積を狙っていく事ができます。

 

エアヴァッヘン
自分にかばう効果
◆龍徒Lvが3以上の時、攻撃大幅UP効果追加
使用間隔:6ターン

1ターンの間、敵の単体攻撃から味方をかばう状態になる強化アビリティです。
この時に龍徒Lvが3以上だった場合、1ターンの間攻撃大幅UP効果が追加されます!
ノイシュは後述しますサポートアビリティにより、必ずトリプルアタックを行う上にダメージを受けた際にカウンターで反撃を行うため、龍徒Lvが3以上の時はこのアビリティで非常に高いダメージが狙えます!
ただし防御的な効果は得られないため、心配な時は自身の「リッターシルト・ドラッヘン」や、仲間の防御系のアビリティで守りつつ使用していきましょう。

 

◆奥義◆
ランサイ・タリンギル
火属性ダメージ(特大)/龍徒Lvに応じて火属性追加ダメージ(最大5回)

真なる龍の力を解放して敵を攻撃する、ノイシュの奥義です!
奥義効果として龍徒Lvに応じた追加ダメージが発生するため、発動前にはできる限り龍徒Lvを高めておきましょう。

 

◆サポートアビリティ◆
龍徒の責務
味方がHPまたは最大HPを消費するアビリティを使用時、龍徒Lvが1上昇(最大5)
◆龍徒Lvに応じて通常攻撃の与ダメージUP/致死ダメージを受けた時、龍徒Lvを1消費して耐える

ノイシュの「自分や味方がHPを消費するアビリティを使用するたびに強くなる」という特徴になるサポートアビリティです。
「HPまたは最大HPを消費するアビリティ」とは、アビリティのアイコンをタッチして使用した際に、使用者の現在HPを消費したり、最大HPが減少したりするアビリティで、例えば主人公のジョブ「賢者」のEXアビリティ「他心陣」などが該当します。
使用者がターン終了時にターンダメージを受けるものや、自動発動するアビリティで使用者のHPが減るものでは発動しませんのでご注意ください。
龍徒Lvに応じて、ノイシュの通常攻撃とカウンターによるダメージも増えるほか、致死ダメージを受けた際にはそのLvを1消費して、HP1で耐える効果も持ち合わせています。
ただし、龍徒Lvの消費は敵の一度の攻撃で一回までとなり、複数回ヒットする特殊技などを受けた際は倒されてしまいますので、ご注意ください。

 

騎士の龍腕
奥義ゲージが溜まりにくいが必ずトリプルアタック/被ダメージでカウンター(2回)

「龍徒」の力を誤ることなく振るうことで、奥義ゲージが溜まりにくいというデメリットと引き換えに、必ずトリプルアタックを行い、更にダメージを受けた際には1ターン内で最大2回のカウンターを行うサポートアビリティです。
このサポートアビリティのため、ノイシュの奥義ゲージは他のキャラクターと比較してほぼ半分の上昇量となりますが、トリプルアタックとカウンター、そしてそれを強化する龍徒Lvにより、ノイシュは通常攻撃で大きなダメージを発揮していくことができます!

 

公式より引用

 

ノイシュ評価(仮)

・1アビ
HP消費は少々辛いものの、2T/6Tで20%+50%カットはかなり優秀。

・2アビ
龍徒Lvが高ければ強力なダメージソースに。

・3アビ
龍徒Lv3以上時の、1T継続攻撃大幅アップは非常に強力!

・奥義
追加ダメージは嬉しい。ただし威力は龍徒Lvに比例。

・サポアビ
無条件確定TA&カウンターは強し。

 

 

【まとめ】

兎にも角にも龍徒Lv次第!

とりわけLv3まではとっとと上げたいところですが、
自分だけだとターン数がかかり過ぎて長期戦でもないとキビシイのが難点ですねぇ。

主人公に他心陣持たせたり、自傷アビ持ちの仲間と組ませればいけるので、
強めの自傷アビ持ちが居るならって感じでしょうか。
現状は、専用編成作ってまで運用したいって程ではないかもしれません。

とはいえスペック自体は優秀なので、雑に突っ込んでもそこそこ強そうな感じ。
1アビ+3アビ+ガッツは強敵相手にも便利ですしね。
かばうが全体じゃないのはかなり残念ですが…。

 

 

 

 

 

 

光属性SSレア「グレア」

光属性SSレア「グレア」 年齢:17歳
身長:167cm
種族:竜と人のハーフ(ドラゴニュート)

※ゲーム内での種族は「その他」となります

趣味:ピアノの演奏
好き:アン、購買のたまごサンド
苦手:人ごみ、大きな鏡、初対面の人

続いては、人間と竜族のハーフである少女「グレア」が、新たに純白の踊り子の衣装に身を包んだ光属性のSSレアキャラクターとして登場します!

目を惹くその衣装は、かつてグレアの母親が着ていたもの。
とある日から、炎に巻かれ苦しむ赤い竜と、それを見つめる影の竜の夢を毎日見るようになったグレアは、その赤い竜が今まで亡くなったと聞かされていた本当の父ではないかと察して、探しにいく事を決意します。
そして育ての両親のもとに戻ったグレアは、実の母が遺したという日記と衣装を受け取り……?
人と竜を繋ぐ存在であるグレアの、出生のルーツに迫るフェイトエピソードに是非ご注目ください!

バトルでは、これまでに登場したグレアとは一風変わって、踊り子として味方全体を支援するサポート役となっています!
所持している3種類のアクションアビリティは全て強化アビリティで、最終的にそれらすべての使用間隔が3ターンとなるため、高い頻度で使用できるのが大きな特徴となります!

 

◆アクションアビリティ◆
飛竜舞
光属性キャラの奥義性能UP(1回)/奥義ゲージ上昇量UP
◆追加効果:奥義ゲージUP(30%)
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:4ターン

空を飛ぶ竜のような荘厳、華麗な舞いで、味方の光属性キャラの奥義に関係する能力を強化する強化アビリティです。
奥義性能UPは奥義ダメージUP、奥義ダメージ上限UPとなり、それぞれ1回奥義を発動して消費するまで永続、一方奥義ゲージ上昇量UPは3ターンの間持続します。
またアビリティ発動時に、後述しますグレア独自の効果「純白の決意」がグレアに付与されていた場合、それを消費して味方全員の奥義ゲージを30%上昇する効果が追加されます。
この追加される奥義ゲージUPは、元の奥義ゲージ上昇量UP効果を受けた上で味方にかかるため、実際には30%ではなく35%の上昇となります。
奥義で攻めたいパーティの場合はこのアビリティで「純白の決意」を消費、追加効果を発動させていきましょう!

 

爪牙の舞
光属性キャラにストレングス効果/光属性攻撃UP
◆追加効果:連続攻撃確率UP
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:4ターン

竜の爪や牙のように鋭くキレのある舞いで、味方の光属性キャラの攻撃力を強化する強化アビリティです。
このアビリティで付与される、残りHPが多いほど攻撃力が上がるストレングス効果、そして光属性の攻撃UP効果は、ともに3ターンの間持続します。
またこちらも「純白の決意」効果を消費する事で、味方全体に3ターンの間持続するダブルアタック確率UP、トリプルアタック確率UPの効果が追加!
通常攻撃で攻めていきたいパーティの場合は、こちらで「純白の決意」効果を使っていきましょう。

 

双翼の舞
光属性キャラの防御UP/弱体効果を1つ回復
◆追加効果:闇属性ダメージ軽減効果
使用間隔:3ターン

竜の翼のように大らかでゆったりとした舞いで、味方の光属性キャラの防御面をサポートする強化アビリティです。
「純白の決意」効果を消費して発動する追加効果は闇属性ダメージ軽減となり、元の防御UP効果と合わせて敵から受けるダメージを効果的に減らす事ができ、弱体効果の回復効果も相まって強敵との長期のバトルで有効なアビリティとなっています!
なお、防御UP効果、闇属性ダメージ軽減効果は、ともに3ターンの間持続します。

 

◆奥義◆
ドラーゲンプライド
光属性ダメージ(特大)/強化効果を1つ無効化

燃え盛る炎と共に敵を切り裂く、グレアの奥義です。
奥義効果により敵の強化効果を1つ無効化できるため、味方にはアビリティで多くの強化効果を与えつつ、奥義で敵の強化効果は消していく……という戦い方が可能です!

 

◆サポートアビリティ◆
形見の純白
バトル開始時と3ターン毎に自分に純白の決意効果
◆純白の決意を消費してアビリティに追加効果付与

実の母の形見である、純白の踊り子衣装を身にまとい、バトル開始時と3ターン毎に「純白の決意」を自分に付与するサポートアビリティです。
この「純白の決意」効果をどのアビリティで使用するか、パーティの編成やバトルの状況によって選んでいきましょう!
また「純白の決意」効果は3ターン毎に付与、そして各アビリティの使用間隔が最短3ターンなので、フルオートでバトルを行う際に「純白の決意」効果を使いたいアビリティのみを使用、攻撃を実行して次のターンになった後でフルオートをONにする事で、「純白の決意」を使うアビリティを固定してバトルを進行する事ができます。

 

竜と人とを繋ぐもの
味方全体がそれぞれの強化効果の数に応じて奥義性能UP/グレアに付与されている強化効果が10個以上の時、ターン終了時に味方全体のHP回復

アビリティで味方に多くの強化効果を与えるグレアですが、このサポートアビリティによって更に味方を強化することができます!
そしてグレア自身に付与されている強化効果が10個以上の場合、ターン終了時に味方全体のHPを最大2500回復する効果を発揮するため、強化効果の付与が得意な仲間と一緒に編成すれば、グレアは回復役としても輝かしい活躍を見せてくれるでしょう!

 

公式より引用

 

グレア評価(仮)

全アビ性能良いのに間隔が短いんでリンクアビリティかなって思ったけど違った。
つまり優秀ぅ!

奥義ディスペルとサポアビで最大2500回復も便利なので、
現時点で光フルオ要員が一通り揃っているとしても
ちょっと欲しい性能ですねぇこれは。

 

 

 

 

 

火属性SSレア「ヘルエス」(最終上限解放)

火属性SSレア「ヘルエス」(最終上限解放)

●プロフィール
年齢:27歳
身長:168cm
種族:エルーン
趣味:読書、茶菓子作り
好き:理路整然としていること、気概がある者
苦手:筋が通らないこと、不正

●既存のアビリティと奥義

◆アクションアビリティ◆
グレイヴンイメージ
自分の攻撃大幅UP(敵オーバードライブ時のみ/1回)
【Lv55で性能強化・ターン短縮】
使用間隔:7ターン

 

オータムナル
敵に3.5~4.5倍火属性ダメージ/味方全体の奥義ゲージUP(10%)
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:7ターン

 

レコニング・ナイト
効果中必ずトリプルアタック
使用間隔:6ターン

 

◆奥義◆
エーダルシージ
火属性ダメージ(特大)/次のオータムナルが2回発動

 

◆サポートアビリティ◆
赤き舞槍
アビリティダメージによって反骨を消費しない /オーバードライブ時の敵に対して攻撃UP/火属性追撃効果

 

クイックレイド
3ターンごとに敵に火属性ダメージ/自分の奥義ダメージUP(累積)

亡国の姫君「ヘルエス」が初登場の2015年から水着バージョンや風属性バージョンなどを経て、ついに満を持しての最終上限解放です!
イベント「龍血戦争」に至るまでの様々な出来事や経験を顧みて、自身の戦闘スタイルを見つめ直すことにしたヘルエス。
今回の最終上限解放で槍を扱うバトルモーションが一新され、得意武器である「槍」に加え、最終上限解放前も含めて新たに「杖」が得意武器に追加されます!
強化されるアビリティの演出も魔法を主軸とした新しいエフェクトへ変化しますのでこちらもお見逃しなく!

そして気になるアビリティの強化内容はこちらから!

 

▼最終上限解放を行うと……
奥義が「トガルキャンロディ」に変化し奥義ダメージが上昇し、奥義効果に「魔槍効果」が追加されます。
「魔槍効果」により発動したターンを含めて2ターンの間 、攻撃行動後に追加でサポートアビリティの「クイックレイド」による攻撃が発動します!
さらにLvが95になると「クイックレイド」が強化されるため、ヘルエスの攻撃力を支える縁の下の力持ちとして活躍してくれるでしょう!

 

▼Lv90になると……
アビリティ「オータムナル」が強化されます!
ダメージの倍率と上限が大きく強化され、敵に攻撃DOWN(累積)と防御DOWN(累積)、新たな弱体効果である「対峙効果」が追加されます!
「対峙効果」は「オーバードライブ状態の敵に対して発動する効果を受ける状態となる」という効果で、例えばヘルエスのアビリティ「グレイヴンイメージ」による反骨効果が付与されている時に、敵がオーバードライブ状態でなくとも大きなダメージを与えることができるようになります!

 

▼Lv95になると……
サポートアビリティ「クイックレイド」が強化されます!
3ターン毎の発動はそのままですがダメージの倍率と上限が強化され、「奥義ダメージUP(累積)」が「奥義性能UP(累積)」に強化、さらに「ダメージ上限UP(累積)」が追加されます!
奥義効果によって付与される「魔槍効果」でも発動するため、高い頻度でダメージを与えつつ自身を強化していくことができます。

 

▼Lv100になると……
新たなアビリティ「フェーズ・トゥ・グレイ」が追加!
敵全体に「最大CT増加」「連続攻撃確率DOWN」の弱体効果を与えます。
使用間隔が長めとなっていますがそれに見合う強力な効果を発揮してくれるため、手ごわい敵との長期戦でもとても頼りになることでしょう!

最終上限解放に必要な素材は、イベント「龍血戦争」のエンディングのクリア報酬となっていますので、ぜひイベントの結末を見届けてヘルエスの最終上限解放をしてみてください!

 

公式より引用

 

最終ヘルエス評価

単体高火力、いつアサ、グラビ等々、いっきに強くなりましたね~!
これなら普通にレギュラー入りできるレベル。

とはいえ火の槍キャラは、クビラやらネモネやらアテナやらと強キャラが多いので、
このへん押しのけてまで入るかというと微妙なところですが、
このへんと比べても普通にいい勝負はできそうですし、
入手しやすい恒常キャラとしては十分な性能でしょう。

 

 

 

 

 

今回のガチャについて

ワンチャングレア出ないかなとちょっと回してみたところ、
39連目で2つ目の虹からヨダルラーハが出たので撤退っ!

石にちょっと余裕あると無駄遣いしたくなって困る・・・。

 

 

 





11件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。