闇属性SSR「ゼヘク」/光属性SSR「マイシェラ」の性能詳細と評価(グラブル攻略)




スフラマール先生SSR化もお願いします。水でな!



 

闇属性SSR「ゼヘク」

闇属性SSR「ゼヘク」 年齢:18歳
身長:160㎝
種族:ヒューマン
趣味:写経
好き:野菜
苦手:肉

まずは2014年のグランブルーファンタジーサービス開始当初から登場し独自の存在感を放っていた、自身の身体から溢れ出る魔力に苛まれる青年ゼヘクが、ついにSSレアの闇属性キャラクターとして登場します!

それはサイドストーリー「魔ガ散ルトキ、彼ハ」を経た、とある日のこと。
ゼヘクは主人公達に、旅の途中で手に入れた魔封じの短剣「マンダウ」のおかげもあって最近は調子が良い、と語ります。
しかし彼の背負った過酷な運命は、その平穏な日常を許すはずもなく……?
魔封じの短剣「マンダウ」を発端とした、新たな異変がゼヘクに降りかかるフェイトエピソードにご期待ください!

バトルでは、その溢れる魔力と「マンダウ」を使い、敵に高い頻度で弱体効果やダメージを与える弱体&攻撃役として活躍します!
その一方で、ゼヘク自身も弱体効果を受けたり、毎ターンダメージを負ったりするなどのデメリットがありますが、ゼヘクはそのデメリットを乗り越える事でより強くパワーアップしていきます!
これが対価か……

 

◆アクションアビリティ◆
封魔ノ凶ツ刃(ふうまのまがつば)
敵に4回闇属性ダメージ/敵と自分の攻防DOWN(累積)
◆魔力の疼きが最大の時ダメージ性能UP
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:5ターン

右手に持つ魔封じの短剣「マンダウ」で敵を薙ぎ裂くダメージアビリティです。
ダメージに加えて、最大4回の累積で最大になる攻撃、防御DOWN効果を与えますが、反動でゼヘク自身にも同様の弱体効果が付与されます。
しかしゼヘクは、サポートアビリティにより毎ターン弱体効果を1つ回復し「魔力の疼き」という独自効果を得てパワーアップしていくため、敵から弱体効果を受けるのを待たずにこのアビリティでガンガン敵と自分に弱体効果を付与していきましょう!

 

デーモンベイン
敵の強化効果を2つ無効化
◆ただし無効化に成功した数だけ自分に弱体効果
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:5ターン

溢れ出る魔力で敵を侵食し、強化効果を最大2つ無効化する弱体アビリティです。
Lv75で使用間隔が4ターンとなり、高い頻度で強化効果を無効化できるようになりますが、このアビリティもその反動で強化効果を1つ無効化した場合は自分に「暗闇」効果が、2つ無効化した場合は「暗闇」に加えて奥義ゲージが溜まらなくなる「ショート」効果が、それぞれ3ターンの間付与されます。
サポートアビリティで毎ターン弱体効果を回復できるゼヘクですが、もしもの時は他の味方で弱体効果を回復してあげましょう。

 

コノテーション・ビスティア
敵の最大CT増加/味方全体の弱体耐性UP/被ダメージ軽減
使用間隔:12ターン

制御の効かない魔獣のような魔力を放出し、敵の最大CTを1増加させると同時に、味方全体の弱体耐性をUPさせ、被ダメージも軽減させる弱体アビリティです。
味方への効果は5ターンの間持続し消去も不可となるため、効果中は敵からの弱体効果をほぼ受け付けなくなります!
ゼヘクが「封魔ノ凶ツ刃」や「デーモンベイン」で受けるような自分から自分への弱体効果は受けてしまいますが、このアビリティを使っておく事で他の弱体効果を防いで、計画的にゼヘクに弱体効果を解除させ、「魔力の疼き」を得ていく事ができます。

 

◆奥義◆
ヴァリアントエッジ
闇属性ダメージ(特大)/封魔ノ凶ツ刃が発動/自分に吸収効果

溢れる魔力に身を任せ、異形と化した左手と右手の「マンダウ」による連続攻撃を行うゼヘクの奥義です。
奥義効果として追加で「封魔ノ凶ツ刃」を発動しつつ、自分に吸収効果を付与し奥義や通常攻撃のダメージでHPを回復できるようになります。
「魔力の疼き」を得る事でゼヘクはパワーアップしますが、それにつれて毎ターンダメージを受けるというデメリットも増えていくため、減ったHPは奥義を放つことで回復していきましょう!

 

◆サポートアビリティ◆
侵食する魔力
弱体効果を受けている時、ターン開始時に弱体効果を1つ回復/魔力の疼きを1つ得る(最大5)
◆魔力の疼きに応じてステータスUP/毎ターンダメージを受ける

ターン開始時に弱体効果を1つ解除して、「魔力の疼き」を1つ得るサポートアビリティです。
「魔力の疼き」に応じてゼヘクの攻撃力と防御力、連続攻撃確率、奥義性能が高まりますが、毎ターンダメージを受けるという対価が発生するため、自身の奥義の吸収効果、または他の味方からの回復でカバーしましょう。
なお、このサポートアビリティでゼヘクが受けるダメージは最大で800となります。

 

呪いと絆の短剣
ターンダメージで戦闘不能にならない/致死ダメージを受けた時、魔力の疼きを3つ消費して耐える

これまでに過酷な境遇や運命をくぐり抜けてきたゼヘクらしい、耐久力に優れたサポートアビリティです。
「毒」や「灼熱」などの弱体効果や、自身の「侵食する魔力」によるダメージでは戦闘不能にならないことに加えて、致死ダメージを受けた時に「魔力の疼き」を3つ消費して、耐える事ができます。
バトル中にどんな不運が重なろうとも、ゼヘクはそれに抗って信じる仲間と共に戦い抜いてくれるでしょう。

公式より引用

 

 

ゼヘク評価(仮)

【良い点】

・攻防累積デバフ付きのダメージアビリティ
・奥義で上記アビリティが自動発動
・ダブルディスペル
・グラビティ
・5Tの間、実質状態異常無効&被ダメ軽減
・サポアビ「魔力の疼き」により単体火力は高そう
・ガッツ

 

【悪い点】

・フルオート適正は高くなさそう
・状況次第では自己デバフがキツそうなので、クリアが欲しい

 

 

【まとめ】

強敵相手の手動向きキャラ、といったところでしょうか。
ダブルディスペルと5T状態異常無効+ダメ軽減は強い!

反面、上記が必要ないならゼヘクじゃなくても良さげ。
ただ、渾身編成でアビ使わずに殴りだけしてたら割と速度出そうな感じもしますね~。

 

 

 

 

 

 

光属性SSレア「マイシェラ」

光属性SSレア「マイシェラ」
年齢:秘密
身長:173cm
種族:エルーン
趣味:古代文字の研究、美に関する研究
好き:美しいもの全般、読書
苦手:湿気、研究を邪魔されること

続きまして、日ごろから「美」と古代文字「ルーン」の探究を欠かさず、ゼヘクの師匠として彼の面倒を見ている美しき大魔術師「マイシェラ」が、SSレアの光属性キャラクターとして登場!
今回は、このマイシェラとゼヘクの師弟コンビが揃ってSSレアキャラクター化となります!

とある日、騎空艇の甲板で具合が悪そうなゼヘクを心配していた主人公たち。
そこに現れたマイシェラは、おもむろに「温泉に行こう」と提案してきます。
何でもその温泉は「美貌の湯」と呼ばれ、最近になって若者にも大人気なスポットになっているとか。

ひょっとして、自分が温泉に行きたいだけなのでは――?
訝しむゼヘク達。

果たして、マイシェラの目的とは……?
探究者として、そしてゼヘクの師匠としての活躍が描かれるフェイトエピソードにご注目ください!

バトルではルーン魔術を使って、味方一人を強力かつ永続的にサポートし、更に味方全体を活性効果で回復する支援&回復役として、強敵との長期のバトルで真価を発揮するキャラクターとなっています!
アビリティの効果一つ一つは非常にシンプルですが、その分強力なものが揃っていますので、以下からご紹介いたします。

 

◆アクションアビリティ◆
猛攻のルーン
光属性キャラ単体に猛攻のルーンを付与し攻撃性能大幅UP
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:9ターン

光属性の味方一人に「猛攻のルーン」という独自効果を付与する強化アビリティです。
「猛攻のルーン」は永続かつ消去不可で、付与されたキャラの攻撃力と連続攻撃確率を大きく上昇させるのに加え、与えるダメージの上限もUPさせる効果を持ちます。
誰でも攻撃役に早変わりさせられる強力なアビリティですが、長期のバトルではこの効果を二人、三人と付与していき、最終的には味方全員で文字通りの猛攻をしかける事が可能となります!

 

鉄壁のルーン
光属性キャラ単体に鉄壁のルーンを付与し防御性能大幅UP
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:9ターン

光属性の味方一人に「鉄壁のルーン」という独自効果を付与する強化アビリティです。
こちらは「猛攻のルーン」とは打って変わって、付与されたキャラの防御力を大きく上昇させ受けるダメージをほぼ半分にしたうえ、ブロック効果と弱体耐性UP効果も付与するという、まさに鉄壁の守りを与える効果となっています。
「鉄壁のルーン」も永続、消去不可で、これによる弱体耐性UP効果で敵からの弱体効果をほぼ受けなくなるため、長期のバトルでは味方全員が鉄壁の城塞と化します。

 

治癒のルーン
光属性キャラ単体のHPと弱体効果を全回復
使用間隔:8ターン

光属性の味方一人のHPを最大まで回復させ、弱体効果も全て回復する回復アビリティです。
「鉄壁のルーン」により守りが追い付かなかった時や、それを上回る激しい攻撃でパーティがピンチになった時に、今一番助けたいキャラをこのアビリティで確実に回復していきましょう

 

◆奥義◆
ルーン・シルフライク
光属性ダメージ(特大)/味方全体に活性効果

探究の末に身に着けたルーン魔法で敵を攻撃する、マイシェラの奥義です。
奥義効果として、味方全体に最大700のHPを回復する活性効果を、3ターンの間付与します。
それに加えてマイシェラは、自身のサポ―トアビリティにより活性効果中の味方に追撃効果を付与できるため、「猛攻のルーン」を真っ先に自分に使用して、高い頻度で奥義の発動を狙っていくのも有効です。

 

◆サポートアビリティ◆
美とルーンの探究
猛攻のルーンまたは鉄壁のルーンが付与されている味方の被回復上限UP

「猛攻のルーン」または「鉄壁のルーン」が付与されている味方のHPが回復した時、その上限を上昇させるサポートアビリティです。
これは「猛攻のルーン」「鉄壁のルーン」どちらか1つでは回復上限が500上昇、そして両方のルーンが付与されていれば1000上昇するものになっているため、これらのルーンを別々のキャラに付与したり、一人のキャラに両方付与してパーティのエースにしたりと、状況に合わせてアビリティを使っていきましょう!

 

シークレット・セラム
活性効果が付与されている光属性キャラに光属性追撃効果

強化効果「活性」が付与されている光属性の味方に、追撃効果を付与するサポートアビリティです。
活性はマイシェラ自身の奥義で味方全体に付与するほか、味方が付与することでもこのアビリティの恩恵を受けることができます。
ただし、効果を発揮するのはバトル中に強化効果としてキャラに付与された「活性」効果のみで、キャラがサポートアビリティとして持っている「活性」効果などには発揮されないため、ご注意下さい。

 

公式より引用

※2アビの弱体耐性はほぼ100%?

 

マイシェラ評価(仮)

・手動長期戦運用
永続かつ消去不可な単体強デバフ持ち。強い。

・完全フルオート運用
活性と追撃を撒くので悪くない上に、
アビを一切使用しないというのも単純な速度目的や
古戦場肉集めでは重宝する場合も。

・開幕1&2アビだけ使ってあとはフルオート運用
火力はあるけど防御力が低いor防御力はあるけど
火力が低い、といったキャラを補えるので強い。

 

 

【まとめ】

BBAマイシェラさんツエッ!

 

といっても、雑に投入しても最強!
のような人権クラスの性能ではないとは思いますが、
居たら何かと捗りそうなキャラですね~。

とりわけ光には、全体活性を撒けて性能も一線級な
ルシオにレ・フィーエがいるのでサポアビ2を活かしやすく、
格上やフルオート適正が高くて自分以外を守る能力は高いけど
自身のHPが凹み気味になるサラを2&3アビで補ったりと、
マイシェラさんの性能はかなり光属性にマッチしているのではないでしょうか。

 

マイシェラさんSSR化ずっと待ってたのに
なんで水から光になってるんだよフジャッケンナ!
って最初は思ったけど、この性能なら光でヨシ!

 

 

 

 

 

今回のガチャについて

マイシェラさんかなり欲しいし、ゼヘクも
割と欲しいし、サティフィケイトも1本しかないから
被っても良しと、普通にちょっと回したいところではありますが、
バレンタイン近いからスルー!

マイシェラさんはどうしても欲しくなったらサプチケでいいかな。
居たら使ってみたいけど、今すぐ絶対欲しいって感じでもないですしね。

 

 





6件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。