水属性SSR「ジークフリート」(水着バージョン)/土属性SSR「イルノート」(水着Ver)の性能と評価(グラブル攻略)




水キャラこれで終わりだったら水着ガチャ全スルーあるぞ・・・
まぁそれはそれで石節約できるのでヨシ!



 

 

水属性SSレア「ジークフリート」(水着バージョン)

水属性SSレア「ジークフリート」(水着バージョン) 年齢:32歳
身長:180cm
種族:ヒューマン
趣味:稽古
好き:瞑想
苦手:口だけの人間

復刻開催中のイベント「カッパサマー・クロニクル」では、スシ屋「みや里」の窮地を救うために尽力する姿が垣間見えるジークフリート。
サイドストーリーでも振り返ることのできる「救国の忠騎士」での初登場からこれまでの間で、人の想いに寄り添い、大切なものを救い護らんとする強い信念が印象的でした。
その過程で幾度となく強大な竜や星晶獣との死闘を繰り広げてきた彼ですが、今回もまた恐ろしい海獣と邂逅することに!?

身体を蝕む竜の血の代償を受けながらも、それと引き換えに一騎当千の力を振るう姿は今回も健在。
怯むことなく敵に向かっていく、そんな彼のアビリティの内容を紹介していきます!

 

◆アクションアビリティ◆
ツヴァイハルプン
ターゲットに関わらず2回水属性ダメージ/自分に逆境効果
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:7ターン

手にした銛による鋭い刺突を叩き込むと同時に、3ターンの逆境効果を付与します。
HPが少なくなるほど攻撃力が大きく上昇する逆境効果は、HPを減らしながらも耐え続ける彼のバトルスタイルでこそ、抜群の存在感を発揮することでしょう。

後述する奥義の追加効果としても発動するこのアビリティは、今回のジークフリートの攻撃の要ともいえるものとなっています。
長く続く逆境の中で、勝利へと続く光明を見つけ出しましょう!

 

デルニエ・アリエ
敵に水属性ダメージ/味方全体に火属性ダメージカット(20%)/被ダメージを火属性に変換
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:7ターン

攻撃と同時に味方の防御を固める、攻防一体のアビリティ。
複数属性で攻撃してくる敵に対して特に嬉しい被ダメージ変換とダメージカットは、それぞれ3ターン持続します。
Lv75まで強化すれば使用間隔が短縮され6ターンごとに使用できるため、多くのターンで恩恵を得やすいのも嬉しいところです。

どれほど戦況が長引こうと、頼れる騎士の姿は常に傍らにあり!
長期戦になるほどより深く実感できる安心感が、何度でも立ち上がる勇気を奮い立たせてくれます!

 

ロワン・ディシ
自分のHPを犠牲にして自分にバリア効果/水属性追撃効果
◆追撃は被ダメージするまで継続
使用間隔:7ターン

HPを現在値の60%消費し、強度10,000のバリアを付与します。
あわせて付与する追撃効果は被ダメージするまで持続するため、バリアが維持されている間にガンガン攻撃を仕掛けていきたいですね。
HPを消費するデメリットはあるものの、「ツヴァイハルプン」によって付与される逆境効果がより効果的に作用したり、後述するサポートアビリティによって奥義ゲージを増加させる条件を満たせたりと、強力な攻撃を畳みかけるチャンスにも繋がります!

 

◆奥義◆
ラウゼー・ファング
水属性ダメージ(特大)/ツヴァイハルプンが発動

戦い慣れない領域でもなんのその。
機敏な敵の動きもしっかりと見切り、渾身の一撃で急所を貫きます!

追加効果としてアビリティ「ツヴァイハルプン」が発動します。
1ターンで叩き出せるダメージが上乗せされるのはもちろん、高頻度で逆境効果を付与できるのも心強いですね!

 

◆サポートアビリティ◆
邪竜の覇気
毎ターンダメージを受けるが攻防UP/必ず連続攻撃
◆ターン終了時に自分のHPが50%以下の時、自分の奥義ゲージUP(25%)

竜の返り血により毎ターン少しずつダメージを受けますが、引き換えに高い攻撃力と防御力を誇り、通常攻撃は必ず連続攻撃になります。
さらに、HPが50%以下の状態を維持している限り毎ターン奥義ゲージが増加。
高頻度で奥義、そして追加効果の「ツヴァイハルプン」と、数々の攻撃を立て続けに繰り広げるその勢いは、さながら荒ぶる時化嵐が如く!
手数の多さで敵をねじ伏せましょう!

 

海辺の忠騎士
敵から受ける火属性ダメージの最大値を5000に固定する

火属性のダメージであれば、一度に受けるダメージを最大で5,000までに抑えることができます。
「デルニエ・アリエ」とあわせれば、どんな属性のダメージも恐るるに足りませんね。
玉砕必至の強力な一撃も真っ向から受け止め、臆することなく立ち向かっていきましょう!

海での戦いに特化したその姿は、攻守ともに隙のない仕上がりに。
熾烈を極める海獣との死闘に向けて、過酷な環境下でも万難を排して挑む彼の覚悟が表れています。
果たして闘いの結末や、いかに……その一部始終はフェイトエピソードでお確かめください!

 

公式より引用

 

水着ジークフリート評価(仮)

自己完結型アタッカーとしての火力は飛び抜けて高いということはなさそうなので、
あとは3T/6Tで使用できる被ダメ属性変換+ダメカットをどう見るか、といった感じでしょうか。

実際に使ってみたら火力面も超強い!という可能性もありそうですが、
そうでないとしたら有利属性と戦う分にはあまり出番はないかもしれません。

まぁリミメアクラスってことはないだろうけど・・・ないよね?

 

 

 

 

 

土属性SSレア「イルノート」(水着バージョン)

土属性SSレア「イルノート」(水着バージョン)
年齢:19歳
身長:164cm
種族:ヒューマン
趣味:深夜徘徊、建物をよじ登ること
好き:夜、ヴァンパイア、スプレー塗料の香り
苦手:朝、モーニングコール、グッドモーニング

今回、イルノートと一緒に訪れるのは、夜間に営業しているナイトプール。
昼間とは違った雰囲気の中で見る、これまたいつもとは違った彼女の姿。
どことなく悪いことをしたくなる衝動に駆られるのは、彼女による扇動か、それとも……!?

そんなイルノートが今回用意したアビリティは、味方の強化に敵の弱体とバラエティに富みつつ、いずれも一癖あるものの格別の性能。
サイコーにCoolでSpecialに突き抜けた、彼女らしいアビリティの内容を紹介していきます!

 

◆アクションアビリティ◆
ピース・アウト
敵に土属性ダメージ/スロウ効果/強化効果を1つ無効化
◆ピースを1消費:2回発動
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:9ターン

敵にダメージを与えると同時に、CTを減らし、強化効果も無効化する。役割の多いアビリティです。
「ピース」を消費すれば2回発動し、CTの減少量、無効化する強化効果の量も増加。
難局をしっかり乗り越えるための一手として、重宝することでしょう!
「ピース」は後述するサポートアビリティの効果によって付与されます。

 

ロアリング・クルー
味方全体のトリプルアタック確率UP/土属性追撃効果/ショート効果
◆味方全体の奥義ゲージを100%消費
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:14ターン

トリプルアタック確率は100%上昇し、さらに追撃効果も伴って、それぞれ4ターン持続します。
使用するためにはバトルメンバー全員の奥義ゲージが100%以上必要で、使用と同時に100%消費した上でショート効果が付与されます。
コストは大きいものの、消費した分を補って余りある火力を発揮できる、攻撃の決め手ともいえるアビリティです。

彼女の合図ひとつで、その場は熱狂と騒乱のパーティ会場に早変わり!?
追撃を伴ったトリプルアタックを叩き込み、敵を圧倒してしまいましょう!

 

フルーレセント
敵全体の攻撃性能大幅DOWN/防御大幅DOWN/被ダメージ上昇
◆再使用不可

特製の塗料をぶちまけ、敵を大幅に弱体化させます。
5ターンの間、攻撃力、防御力、連続攻撃確率を大きく下げ、最大30,000の被ダメージ上昇も付与します。
「ロアリング・クルー」を使用した時に、畳みかけるために使うもよし。はたまた難局を凌いで態勢を立て直すために使うもよし。
ここぞというタイミングに合わせて使っていきたいアビリティです。

最後の仕上げに打って付けのとびきりDopeな塗料、その香りが敵をさらなる混沌へと導きます!

 

◆奥義◆
Bomb the System
土属性ダメージ(特大)/ピースを1消費してピース・アウトを発動

バトルの舞台も彼女にとっては大きなキャンバスに過ぎないのか!?
好き勝手にBombり散らかして、敵すらも作品の一部に変えてしまいます!

「ピース」が付与されていれば、1つ消費して「ピース・アウト」を発動。
「ピース」が2つ以上ある場合は、さらに追加で1つ消費して2回発動します。
追加でダメージを与えられるのも嬉しいですが、奥義の追加効果で発動するスロウやディスペル効果は、相手によっては抜群に刺さる可能性も。
色んなバトルに連れていってみたいですね!

 

◆サポートアビリティ◆
サマープランク
バトル開始時に自分がバトルメンバーにいる場合、土属性キャラの奥義ゲージUP(40%)

イルノートがバトルメンバーにいる状態でバトルが開始すると、自分を含めた土属性キャラの奥義ゲージが通常よりも40%多くたまった状態となります。(※サブメンバーに編成していた場合には発揮されません)
騎空団サポートや召喚石の加護も併用すれば、いきなりフルチェインを使用したり、「ロアリング・クルー」を展開するといったことも可能に!?
開幕早々にブチあがったテンションで、一緒にイケないことをしちゃいましょう!

 

ナイトプール・グラフィティ
敵の攻撃行動のターゲットになった場合、自分にピースを1つ付与(最大3)

アビリティや奥義の効果を増すために消費する「ピース」は、敵の攻撃行動のターゲットになった時に1つずつ貯まっていきます。
そのため、多段攻撃や全体攻撃を行うような敵が相手だと、より貯まりやすくなっています。

やられたらやり返す、その応酬を繰り返して、いつしか敵も味方もみんな巻き込んで大騒ぎ!
これこそがナイトキングの望んだ光景なのかもしれませんね。

手の込んだ悪戯で人々が翻弄される様を眺めるのが大好きなイルノート、所が変わってもやはり何かを企んでいるようで……?
空間すべてをカオスの渦に叩き落とす彼女のIllegalな計画の全ては、フェイトエピソードで明らかに!
瞬きする暇も与えてはくれない激動の一夜、その目撃者はあなたです!

 

公式より引用

 

水着イルノート評価(仮)

手数が多い相手で且つスロウディスペルが頻繁に欲しい相手なら長期戦での登用も良さそうですが、
基本的には短期決戦向きなキャラですね。
開幕全員ゲージ100%から2アビでヒャッハー!

しかしながら、火のアナラン+ミムメモのような相方が土には(たぶん)今のところ居ませんし、
ゲージ消費型のクリメアとの相性もイマイチなのが気になるところ…。

とはいえかなりユニークな性能なので、土ガチ勢や古戦場ガチ勢なら
入手しておきたい性能ですね!

 

 

 

 

 

 

今回のガチャについて

 

水に野郎キャラの水着はヤメロォ!

性能的にはイルノートが当たりな感じですが、
水以外適当勢なのでとりまスルー。

どちらかというと後半に高性能水着キャラがくる
可能性が高いので、よほどでなければ様子見するのが
ベターかなと。
例年通りなら最後にくるであろう水着キャラ全部入りフェスで
天井すれば1体は確保できますしね。

 

 





18件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。