風属性SSR「イングヴェイ」(浴衣バージョン)/火属性SSR「イシュミール」(浴衣ver)の性能詳細と評価(グラブル攻略)




水イシュミールがレギュラーだったらスキン用でちょっと欲しかった



 

 

SSレア「イングヴェイ」(浴衣バージョン)

年齢:55歳
身長:192cm
種族:ヒューマン
趣味:偶然だが、君と一緒だ
好き:ごらん、俺の瞳に映ってる
苦手:そんなことより、君を抱きたい

一人目は、かつて様々な空域を渡りその名を轟かせた伝説の騎空士「イングヴェイ」の浴衣バージョン が風属性SSレアキャラクターとして登場!

現在開催中のイベント「元帝国軍人のおじさん(37歳)がサウナに目覚めたら人生もととのった話」にて一足先にお披露目となったセクシーなバスローブを着こなす姿で、上限解放後のイラストでは「デリフォード」や「シエテ」と一緒に水風呂を満喫する様子が描かれています。

最終上限解放も実装されている水属性のイングヴェイは、盾を変形させて鎧として身に纏う「タフガイ状態」となり、味方を守りながら強力な奥義を敵にお見舞いする…といった攻防一体のバトルスタイルでした。
今回、風属性のイングヴェイはより”防御”に特化したアビリティ構成となっており、敵の攻撃を一身で受け止めつつも、「不死身」効果やHP回復で粘り強く戦う、まさに鉄壁と呼べる防御力を備えたキャラクターとなっています。

以下から、イングヴェイが紡ぎ出す新たな”伝説“の1ページとなるアビリティたちを紹介していきます!

 

◆アクションアビリティ◆
フルメタル・トランスフォーム
フルメタル・モードに移行/不死身効果(1回)
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:8ターン

手にした盾を変形させ己が鎧として纏う「フルメタル・モード」に移行し、3ターンの間味方をガッチリと守りつつ、自身の攻撃性能も高める強化アビリティです。
フルメタル・モード中は後述のサポートアビリティによって、以下の効果を得た状態となります。

・防御UP
・弱体耐性UP
・かばう効果(全体)
・通常攻撃の与ダメージUP
・被ダメージ時にカウンター(5回)

フルメタル・モード中は、高い防御性能を誇るイングヴェイが敵の攻撃を全て引き受けてくれるため、主人公や他のキャラクターたちは安心して戦うことが出来るようになります。
これらの効果と引き換えに、フルメタル・モード中のイングヴェイは奥義を発動出来ないのですが、攻撃を全て自分が受けるためカウンターの発動が最大の5回に達しやすく、他のキャラクターたちに劣らない十分な攻撃力を発揮することができます。

更に、アビリティ使用時に「不死身効果(1回)」も付与されるため、想定を上回る強力なダメージを受けても一度は戦闘不能になることを回避できます。

 

ホールド・オン
敵全体に風属性ダメージ/自分のHP回復
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:6ターン

手にした巨大な盾を敵に叩きつけ、強烈な打撃をお見舞いするダメージアビリティです。
敵全体にダメージを与えつつ、自分のHPを最大で1500まで回復することが出来ます。
フルメタル・モード中に受けたダメージはこのアビリティで回復してしまいましょう!

 

ヘヴン・トゥナイト
敵の攻撃DOWN/暗闇効果/命中率DOWN
使用間隔:6ターン

イングヴェイから放たれる眩い光で、敵の目を眩ませる弱体アビリティです。
敵の攻撃力を大きく下げつつ、暗闇効果と命中率DOWNで敵の攻撃を命中しにくくするため、このアビリティのみで敵の攻撃性能を大幅に削ぐことが出来ます。

 

◆奥義◆
フルメタル・バスター
風属性ダメージ(特大)/効果時間中必ずトリプルアタック

手にした盾で敵を粉々に粉砕する、イングヴェイの新たな奥義です。
追加効果として、発動後のターンに必ずトリプルアタックを行う状態となります。

 

◆サポートアビリティ◆
クールガイ
フルメタル・モード中防御6倍UP/弱体耐性UP/かばう効果(全体)/通常攻撃の与ダメージUP/カウンター(被ダメージ/5回)/奥義発動不可

フルメタル・モード中、高い防御性能を得て味方を守るサポートアビリティです。

 

ボーダーラインII
ターン終了時にHPが50%以下の場合ホールド・オンが発動

自分のHPが減っている場合、アビリティの「ホールド・オン」が自動で発動するサポートアビリティです。
「ホールド・オン」にはHP回復効果が備わっているため、イングヴェイは主人公や仲間から回復を受けずとも、自身のアビリティ・サポートアビリティ効果のみでタフに戦い続けることが可能です!

 

公式より引用

 

イングヴェイ(浴衣ver)評価(仮)

 

カッチカチ状態で3T/7Tの全体かばう!
基本的にはこれをどれだけ欲しいかって感じでしょうか。

それ以外にも、割と削ってくれそうな通常攻撃と攻デバフもあるので、
使いやすいキャラだとは思いますが、通常運用だと出番はあまり無さげかなー。

強敵相手で輝く系のキャラだと思われますので、キツそうな相手(Proud+とか)を
しっかりクリアしたい人は入手推奨、無理そうなら一旦スルーでいいかなって人は
イングヴェイもスルーでいいかもしれません。

 

 

 

 

 

SSレア「イシュミール」(浴衣バージョン)

年齢:27歳
身長:135cm
種族:ドラフ
趣味:情熱的なこと、暑苦しいこと、スリリングなこと
好き:刺激的なこと、辛い食べ物
苦手:寒いところ、無関心、退屈

二人目は、こちらも開催中のイベントで一足先に新衣装のお披露目となった「イシュミール」!
可愛らしいポンチョに身を包み、なんと火属性のSSレアキャラクターとして登場!
「氷を操る彼女が火属性!?」と驚かれた方もいると思いますが、実はイシュミール自身は寒いところが大の苦手!
辛いものが大好きで、暑いところに行きたい!という熱い願望を持っています。

元は雪深い村の出身であるイシュミール。永久氷室に封じられた魔氷の力と「イシュミール」という名前を授かり、その村の悪しき風習に囚われていた悲しき過去を持っていました。
現在は、主人公の活躍によりその過去から解放され、自身で魔氷を操ることができるようになっています。
長年の呪縛から解放された彼女ですが、今回は真夏のアウギュステで「サウナ」という新たな刺激に出会うことに……!

バトルでは、味方や自身を強化するアクションアビリティ・サポートアビリティを多く持っており、いるだけで味方全体の攻撃力を大きく底上げしてくれるようなキャラクターとなっています。
更に、”ダメージの高い強力な奥義を繰り出せる”という特徴も今までのイシュミールから引き継いでおり、自身の攻撃性能もピカイチです!

強力なアビリティと高い奥義性能故に、バトル開始時は「火照り」というステータスでややその性能にリミッターがかかっておりますが、奥義を使用していくことでそれを解除し、更なる攻撃力を発揮することが可能です。

 

◆アクションアビリティ◆
パーマフロスト
敵に火属性ダメージ/防御DOWN/火属性防御DOWN/弱体耐性DOWN
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:7ターン

鋭い氷塊たちが束となって、敵を貫くダメージアビリティです。
2種類の防御DOWNと弱体耐性DOWN効果を付与し、後に続く味方が与えるダメージと弱体効果の成功率をUPさせることが出来ます。

 

スチームフロー
火属性キャラのクリティカル確率UP/火属性攻撃UP(累積)/奥義ゲージUP(10%)
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:6ターン

イシュミールが吹き飛ばした熱い蒸気で、火属性の味方に複数の強化効果を与える強化アビリティです。
奥義使用時にも自動発動し、発動回数を重ねていくことでその真価を発揮します。

 

アイス・ラプチャー
自分に氷の微笑効果/高揚効果
◆自分が火照り状態でない場合、効果が全体化
使用間隔:9ターン

イシュミールが「魔氷」の力を解き放つ、強化アビリティです。
自身に毎ターン奥義ゲージをUPさせる高揚効果と、クリティカル確率・奥義ダメージ・奥義のダメージ上限を大きく上昇させる「氷の微笑」という独自の強化効果を5ターンの間付与します。

更に、バトル開始時に付与されていた火照り効果が消去されている場合には、これらの効果が味方全体に付与されるようになり、味方全体の奥義性能を大幅に引き上げることが可能!
数ターンで終わるような短期戦から、長引くバトルまで、幅広く活躍出来るアビリティとなっています!

 

◆奥義◆
ストラスチ・ブラスト
火属性ダメージ(極大)/スチームフローが発動/火照りLvが1減少

今までの「氷剣」で敵を両断する奥義とは異なり、無数の氷塊たちと吹雪が敵を襲うイシュミールの新たな奥義です。
通常のキャラクターの奥義より高い威力に加えて、強化アビリティ「スチームフロー」が追加で発動!
また、奥義を放つことで、バトル開始に付与されている火照りを1段階冷ますことが出来ます。

 

◆サポートアビリティ◆
火照った身体
通常攻撃の与ダメージUP/通常攻撃後に敵全体に火属性ダメージを与え自分の奥義ゲージUP(10%)/火照り状態中、連続攻撃が発生しない(バトル開始時3)

今回のイシュミールは通常攻撃のダメージが通常のキャラクターより高く、更に通常攻撃後に猛吹雪を発生させて敵にダメージを与えつつ、自分の奥義ゲージを10%UPさせることが出来ます。

非常に高い攻撃力を発揮することが出来るサポートアビリティですが、その代償として、バトル開始時のイシュミールは連続攻撃が発生しない「火照り」という状態となっています。
火照り状態中は、味方から連続攻撃確率UPなどの強化効果を受けても連続攻撃が発生しません。
前述の奥義で火照りを1段階冷ますことが出来るため、奥義ゲージUPなどの効果を持った味方と連携し、なるべく早くイシュミールの火照り状態を解除してあげるのがよいでしょう!

 

湯上がり美人
火属性キャラの奥義の与ダメージ上昇/風属性の敵に対して与ダメージUP

こちらも、攻撃的な性能のサポートアビリティとなっています。
イシュミールがバトルメンバーにいる場合、火属性の味方の奥義ダメージが最大で10万まで上昇し、更に風属性の敵に対する与ダメージがUPする効果を得ることが出来ます!

 

公式より引用

 

 

イシュミール(浴衣ver)評価(仮)

 

【良い点】

・優秀な片面防御デバフ&弱体体制ダウン
・高回転率の全体クリUP&属性攻撃UP
・さらに3アビで条件クリア後に全体クリUP+奥義ダメ&上限UP&高揚
・通常攻撃後に追加ダメージ
・イシュミールを入れれば天司武器を外してもOK
・発動条件に制限のない極大奥義

 

【悪い点】

奥義3回撃つまではシングルアタック制限

 

 

【総評】

かなりの強キャラ!?

デメリットもこのくらいならさほど気にする必要はなさそうなので、
火に力を入れているなら確保しておいたほうがいいと思います。
季節限定ですしね。

 

一応難癖つけるなら、

・フルオ時短要員としては優秀だけど防御性能は特に高くない
・火力面でもリミナルメアのようなぶっ壊れって程ではなさそう

という点から、フルオメインの火まったり勢ならスルーでもいいと思います。

 

 

 

 

 

今回のガチャについて

 

イシュミールが水だったら回してたかなって感じ。
水以外だとリミメアクラスのぶっ壊れ以外はスルーだ!

 

 

 





10件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。