【ハロウィンバージョン】真紅と冥闇ゼタ&バザラガ/ハレゼナの性能詳細と評価(グラブル攻略)


ゼタ単品で人権性能にしてたらクッソ回りそうだったのにってちょっと思いました(小並感



 

以下、公式より引用

土属性SSレア「真紅と冥闇 ゼタ&バザラガ」(ハロウィンバージョン)

土属性SSレア「真紅と冥闇 ゼタ&バザラガ」(ハロウィンバージョン)
・ゼタ
年齢:21歳
身長:159cm
種族:ヒューマン
趣味:バザラガの弱点探し
好き:口喧嘩
苦手:学者、研究者

・バザラガ
年齢:30歳
身長:215cm
種族:ドラフ
趣味:強い酒を飲むこと
好き:肉体の強度試し
苦手:昔を思い出す事

まずは「組織」の二人組としてお馴染み、「ゼタ&バザラガ」が二人一組の土属性SSレアキャラクターとして登場です!
今回の二人はハロウィンに因んだ衣装となっており、仮装の仕方にもそれぞれの個性がとても良く表れていますね。
「組織」の戦士として日夜激しい戦いに明け暮れる二人が、何故このような仮装をしているかはフェイトエピソードにて明らかになります!

バトルでは「真紅の穿光」のゼタが怒涛の如く攻めまくるのか、「黒き大鎌」のバザラガが味方を守りながら戦うのか、を敵に応じてチョイスすると言った新しいバトルスタイルとなっています!

 

◆アクションアビリティ◆
マジック・ホライズンズ
自分の攻撃UP/必ずトリプルアタック/土属性追撃効果/防御大幅DOWN
【Lv55で性能強化】
使用間隔:9ターン(リンクアビリティで連動)

魔女の箒に扮したアルベスの槍の力で、自身の攻撃性能をこれでもかと言わんばかりに上昇させるゼタの強化アビリティです。
効果時間も8ターンと長く、一度発動すれば長時間圧倒的な攻撃力を得ることができますが、自分の防御力が大幅にDOWNしてしまうというリスキーな面もあります。

また、性能強化の際には効果時間が9ターンに強化されます!

 

ブラック・チェンバー
自分の防御UP/敵対心UP/トリプルアタック確率DOWN
◆効果中、敵の攻撃行動のターゲットになったとき敵全体に8倍土属性ダメージ
【Lv75で性能強化】
使用間隔:9ターン(リンクアビリティで連動)

カボチャの被り物で素顔を隠したバザラガが、自身の秘めたるパワーを解放する強化アビリティです。
8ターンの間、自分の防御力と敵対心を大きく上昇させ、味方の盾になりつつも敵から狙われた際には大鎌で敵を薙ぎ払い反撃を行います。
「マジック・ホライズンズ」と同様に長い効果時間を持ちますが、高い防御力を得た代償としてトリプルアタック確率が下がってしまいます。

「マジック・ホライズンズ」と「ブラック・チェンバー」はリンクアビリティとなっており、どちらかを使用するともう片方のアビリティは使用出来なくなってしまいます。バトルの相手や戦況に応じて使い分けてもらえればと思います!

こちらも「マジック・ホライズンズ」と同様に、性能強化で効果時間が9ターンになります。

 

ウィッチ・アンド・リーパー
敵に2回土属性ダメージ/自分の強化効果を1ターン延長
◆効果時間1ターンの強化効果は除く
使用間隔:6ターン

ゼタとバザラガ、二人の抜群の連携によって繰り出すダメージアビリティです!
追加効果として、自身に付与された強化効果を1ターン延長することが出来ます。
この延長効果は、自身のアビリティによる強化効果だけでなく、主人公や他のキャラから受けた強化効果も対象となりますので、味方からの支援を受けることでゼタ&バザラガはより多様な活躍を見せてくれるでしょう!

 

◆奥義◆
アビスウォール
土属性ダメージ(特大)/自分にカウンター効果(回避・被ダメージ/2回)

バザラガが大鎌グロウノスで敵を両断し、ゼタのアルベスの槍が敵を貫く!二人の戦士としての練度を感じさせるような、息ぴったりの奥義を披露してくれます。
追加効果として自分にカウンター効果(回避・被ダメージ/2回)を付与します。
「マジック・ホライズンズ」の効果中においては防御力が下がった状態でダメージを受ける危険を減らし、「ブラック・チェンバー」の効果中であればカウンターと反撃ダメージの両方が発動するため、それぞれのアビリティと相性抜群の効果となっています。

 

◆サポートアビリティ◆
契約者の夜宴
必ず連続攻撃/自分の強化効果が無効化されない

ゼタとバザラガ、二人の阿吽の呼吸によって通常攻撃は必ず連続攻撃となり、更に自身に付与された強化効果は無効化されることがありません。強化効果を打ち消してくるような強敵との戦いにおいても、二人はとても頼れる存在です!

 

「組織」の二人組
自分のHPが半分以下になったターンの終了時、1度だけHP回復/自分の全てのアビリティが即時使用可能になる

「組織」の任を受け、数多の星晶獣を屠ってきたゼタとバザラガ。その命が危機に晒されたことは一度や二度ではありません…!そんな二人の”底力”とも言えるサポートアビリティです。
HPが半分以下になると、バトル中に1度だけ自分の全てのアビリティが即時使用可能になり、更にHPが最大で5000まで回復します。

そしてなんと!
「マジック・ホライズンズ」もしくは「ブラック・チェンバー」を発動中にこのサポートアビリティが発動すると、アビリティが即時使用可能になるため一時的に両方の強化効果を付与することが可能です!

二つの効果が同時に発動することで、お互いの「防御力DOWN」と「トリプルアタック確率DOWN」を相互に打ち消し合うことができ、ゼタ&バザラガはまさしく破竹の暴走機関車と化します!
相手がどんな星晶獣であろうと、星の獣を穿つ二人の猛攻を止めることは出来ないでしょう!

 

 

開放武器「ウィッチブルーム」

ウィッチブルーム

まぁまぁ強いけどダマスカスとか使う程ではないかな。

 

 

 

奥義/アビリティ効果まとめ

 

【奥義】
土属性ダメージ(特大)/自分にカウンター効果(回避・被ダメージ/2回)

 

【1アビ】
自分の攻撃UP/必ずトリプルアタック/土属性追撃効果/防御大幅DOWN
【Lv55で性能強化】
使用間隔:9ターン(リンクアビリティで連動)

 

【2アビ】
自分の防御UP/敵対心UP/トリプルアタック確率DOWN
◆効果中、敵の攻撃行動のターゲットになったとき敵全体に8倍土属性ダメージ
【Lv75で性能強化】
使用間隔:9ターン(リンクアビリティで連動)

 

【3アビ】
敵に2回土属性ダメージ/自分の強化効果を1ターン延長
◆効果時間1ターンの強化効果は除く
使用間隔:6ターン

 

【サポアビ1】
必ず連続攻撃/自分の強化効果が無効化されない

【サポアビ2】
自分のHPが半分以下になったターンの終了時、1度だけHP回復/自分の全てのアビリティが即時使用可能になる

 

 

 

ハロウィンVerゼタ&バザラガ評価(仮)

 

基本的には1アビを仕様し、ほぼ常時TA&追撃で削る自己完結型アタッカーという認識でOKかなと。

 

【良い点】

・アビポチが少なくて済むのでマルチ高速殴り向き
・連撃UP装備やバフが乏しくても使いやすい
・防御面のデメリットは奥義バフやサポアビである程度相殺可能?
(落ちたら落ちたで賢者等を出せば問題なし)

 

【悪い点】

・基本攻撃力が低い
・連撃UP装備やバフの恩恵がほぼ無くなる
・デバフや全体バフがない

 

まぁ追撃の威力次第ですかねぇ。
リミテッドモニカくらいあるなら使えそうですが、
そうでないならオクトーカインゴブロの刀パでいいかな感。
あと土は一応マキラ最終も控えてますしね。

 

 

 

追記.
1アビは別枠攻UP、追撃8割、ついでにカイムでコピー可能とのこと?
上記があってるなら火力面はヤバそう。
反面防御面もヤバそうですが、短期運用ならトップクラスのアタッカーかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

光属性SSレア「ハレゼナ」(ハロウィンバージョン)

光属性SSレア「ハレゼナ」(ハロウィンバージョン)
年齢:19歳
身長:128cm
種族:ドラフ
趣味:壊天刃(キルデスソー)のチューニング及び改造
好き:メカメカしい奴、サイコーにクレ~ジ~な奴!
苦手:怖い人、ねばねばするもの

続いては、メカメカしいものやラブリィ~♪なものが大好き!ハイテンションなドラフ族の少女ハレゼナが、光属性のSSレアキャラクターとして新たに登場です!
衣装だけでなく、相棒の壊天刃(キルデスソー)もハロウィン仕様に!

バトルでは、土属性バージョンのハレゼナの「ダメージを受けない限りどんどん攻撃力が上がっていく」という特徴を引き継ぎつつも、敵も味方も強化してしまうクレ~ジ~な強化アビリティも持っていますので、以下から紹介していきます!

 

◆アクションアビリティ◆
くり抜いてやるぜぇ!!
敵に4回光属性ダメージ/攻防DOWN(累積)/ベリナイLvが1上昇
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:6ターン

手にした壊天刃で、カボチャをくり抜くが如く敵をメタメタに斬り刻むアビリティです。
敵に複数回のダメージを与えつつ、攻防DOWNの効果を与えます。
更に、自分の攻撃力が上がる代わりに防御力が下がってしまう独自効果「ベリナイLv」が1上昇します。
攻防DOWNの累積効果や、ベリナイLvの上昇のためにもガンガン使っていきたいアビリティです。

 

ネバーフロリック
自分にカウンター効果(回避/3回)/光属性追撃効果
◆奥義ゲージを30%消費
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:7ターン

あんぜんあんしんなイタズラのため、ハレゼナが張り切る強化アビリティです。
2ターンの間、自分にカウンター効果(回避/3回)と強力な光属性の追撃効果を付与します。
攻防で役立つ便利なアビリティです。

 

パーリーナイトメア
敵全体の攻撃UP/連続攻撃確率UP/光属性キャラが必ずトリプルアタック/与ダメージ上昇(最大100000)
◆ベリナイLvが3以上で使用可能
使用間隔:10ターン

「ベリナイLv」が3以上で使用可能な、ハレゼナの最大の特徴にして超デンジャラスな強化アビリティです。まず、敵全体に2ターンの間、攻撃UP、ダブルアタック確率UP、トリプルアタック確率UPの3つの効果を付与した上で、光属性の味方全体に2ターンの間「パリナイ」という強烈な強化効果を付与します。
「パリナイ」が付与された味方は、必ずトリプルアタックを行うようになり、更に与ダメージが最大で100000まで上昇する状態となります。
つまり2ターンの間、敵も味方も超絶パワーアップ!という状態になります。

敵側に付与される強化効果は「ディスペル」などの強化を無効化するアビリティで消去することが可能ですので、敵の強化を消せるアビリティをたくさん用意する、またはこちらの防御力や回避率を上げる、などで予め対処方法を用意していくのが「あんぜんあんしん」かと思います!

 

◆奥義◆
ベリベリ・マッド・ナイ
光属性ダメージ(特大)/サイッコーにノってきたぜッ!
◆ベリナイLvに応じて追加ダメージ(最大5)

駆動音を響かせて、激しく唸るハロウィン仕様の壊天刃が敵を両断します!
自身にテンションが毎ターン上昇する「ハイテンション」を付与しつつ、さらにベリナイLvに応じた追加ダメージが発生します。
この追加ダメージには「パーリーナイトメア」の与ダメージ上昇効果が乗るため、「パリナイ」効果中のハレゼナの奥義ダメ-ジは圧巻です!

 

◆サポートアビリティ◆
朝までハッピィ~!
必ずトリプルアタックするが奥義ゲージが溜まりにくい/ベリナイLvに応じて攻撃UP/防御DOWN
◆ベリナイLvは毎ターン1上昇(最大5)

夜が明けるまで、ハロウィンは終わらない!
ハロウィンでベリベリハッピーなハレゼナは、通常攻撃が必ずトリプルアタックとなります。ただし、奥義ゲージがやや溜まりにくいため、足並みを揃えてのチェインバーストの際には注意が必要です。
また、アビリティの紹介でご説明しました「ベリナイLv」はサポートアビリティの効果でも毎ターンに1ずつ上昇していきます。

 

はしゃぎ過ぎ注意!
被ダメージ時にベリナイLvが2減少し、次のターン敵対心DOWN

楽しいハロウィンと言えど、調子に乗って浮かれ過ぎると良くないことが起きてしまいます。
ハレゼナにおいては、ダメージを受けるとベリナイLvが2減少してしまうので、特に注意が必要です。
万が一ダメージを受けてしまった場合には、次のターンは敵に狙われる確率が少しだけ下がった状態となります。

楽しいハロウィンで大騒ぎ!…という気持ちはわかりますが、何事も節度を持って楽しむことが大切ですね!

 

開放武器「スピリットシーカー」

スピリットシーカー

これはゼウスマン+斧パなら普通に理想入りしそう。
でも斧パでしか使えないってことを考えると・・・。

 

 

 

 

奥義/アビリティ効果まとめ

 

【奥義】
光属性ダメージ(特大)/サイッコーにノってきたぜッ!
◆ベリナイLvに応じて追加ダメージ(最大)

 

【1アビ】
敵に4回光属性ダメージ/攻防DOWN(累積)/ベリナイLvが1上昇
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:6ターン

 

【2アビ】
自分にカウンター効果(回避/3回)/光属性追撃効果
◆奥義ゲージを30%消費
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:7ターン

 

【3アビ】
敵全体の攻撃UP/連続攻撃確率UP/光属性キャラが必ずトリプルアタック/与ダメージ上昇(最大100000)
◆ベリナイLvが3以上で使用可能
使用間隔:10ターン

 

【サポアビ1】
必ずトリプルアタックするが奥義ゲージが溜まりにくい/ベリナイLvに応じて攻撃UP/防御DOWN
◆ベリナイLvは毎ターン1上昇(最大5)

【サポアビ2】
被ダメージ時にベリナイLvが2減少し、次のターン敵対心DOWN

 

 

 

 

ハロウィンハレゼナ評価(仮)

 

これはまさに、リミテッドヴィーラ&クビラ辺りと組ませて光斧パしようって感じの性能ですね。
特にリミヴィは、1アビと2アビのディスペルでハレゼナの3アビデメリットを
かなりカバーできそうなので、相性抜群ではないかなと。
クビラも居れば、防デバフはあとはミスト系があればOKになるのも便利。

というわけで、ヴィーラ/ハレゼナ/クビラの斧パはかなり強そうな感じがします。
反面、斧パ組まないならどうなんかなといった感じもしますが・・・。

何れにせよハレゼナを使うなら、3アビのデメリットを何かしらの手段で
カバー出来る編成にしたほうが良さそうかなと思われます。

とはいえ短期戦ならデメリットもさほど問題なさそうですし、
2アビの追撃もけっこう効果が高いっぽいので、
斧パしないにしても短期決戦用として結構出番がありそうな感じも・・・!?

 

 

 

 

土属性Sレア「ザザ」(ハロウィンバージョン)

土属性Sレア「ザザ」(ハロウィンバージョン)
年齢:37歳
身長:210㎝
種族:ドラフ
趣味:空の底を覗き、朋達を探すこと
好き:朋達、争い、幸せに暮らす人々
苦手:自分、争い、腰痛

最後は、親しき人を朋(とも)と呼ぶ、護りに長けたドラフ族の戦士「ザザ」が新たに土属性のSレアキャラクターとして登場!
ハロウィンで子供達に喜んでもらうため、気合いを入れて仮装に興じるザザですが、その見た目から中々思うようには行かず…?フェイトエピソードで、ザザの新たな一面をご覧ください!

バトルでは、闇属性バージョンのザザと同様の「防御タイプ」ですが、今回はより「一人の味方を護る」ことに長けています。
朋のため、自らが傷つくことを厭わず、己の身を盾とする彼のアビリティを以下から紹介していきます!

 

◆アクションアビリティ◆
ベハンデルン
敵に土属性ダメージ/自分のHP回復
【Lv45でターン短縮】
使用間隔:7ターン

手にした大斧で敵を切り裂くダメージアビリティです。追加効果として自分のHPが最大で1500回復します。
更に、奥義で付与される独自の強化効果「バンダージェ」が自分に付与されている場合、ダメージ性能がUPし、HPの回復量が最大で3000になります。

 

ヘルツ・ツェーレン
自分以外の味方単体にバリア効果
◆奥義ゲージを25%消費
【Lv65でターン短縮】
使用間隔:4ターン

奥義ゲージを消費し、自分以外の味方単体に3000の強力なバリア効果を付与するアビリティです。
使用間隔が短く、とても高い頻度で味方を護ることが出来ます。
アビリティのエフェクトも、今までのバリア効果とは異なった新しいものになっているので、そちらもご注目ください!

 

オルクフォーゲル
味方単体をかばう効果/自分の攻防UP
使用間隔:8ターン

指定した味方ひとりを3ターンの間かばい、更に自分の攻防をUPさせる強化アビリティです。
かばう効果を持ったアビリティとしては効果時間が長く、「ヘルツ・ツェーレン」と併用することで、味方ひとりを長時間ガッチリと護ることが可能です。
かばう中に減ってしまったHPは「ベハンデルン」で回復するのがおすすめです。

 

◆奥義◆
バンダージェ・クリンゲ
土属性ダメージ(大)/次に発動するベハンデルンの性能UP

両手に持った2つの大斧を振るい、敵を切り裂くザザの奥義です。
次に発動する「ベハンデルン」を強化する「バンダージェ」という強化効果を自分に付与します。

 

◆サポートアビリティ◆
夜深の守護戦士
経過ターンに応じて自分の防御UP

ターンが経過するたびに自分の防御力がアップし、10ターン経過で最大の効果に達します。
長期戦においては、その堅固な身体の防御力を最大限に発揮してくれます!

 

朋と共に…
バリアが付与されている味方に土属性追撃効果

かつての“朋”への罪悪感に日々葛藤するザザですが、その意思は彼自身が戦う力ともなります。
ザザの「朋を護る」という強い意志によって、バリア効果が付与されている味方が攻撃する際、土属性の追撃効果が発生します。
自身が「ヘルツ・ツェーレン」で付与したバリア効果はもちろん、アビリティや召喚石で付与されたバリア効果も対象となるため幅広い使い方が可能となっています。

 

 

 

 

 

 

余談

 

ゼタバザ=カインおりゃんので1枠空いてる

ハレゼナ=ヴィーラクビラおりゅので斧パ組んでみたい

 

ってことでちょっと回すかっ!

 

 

と思ったけどチケ1枚目でハルトマルト出たのでおしままい。
早めに虹が出た後に調子に乗って深追いすると大体ロクな結果にならない!

まぁ光斧パはちょっとやってみたかったんですけど、
弓パ組んでるし冷静になってピックアップ0.3%を見ると天井以外では無理かなって・・・。

 





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。