【一部アビ検証有り】土属性SSR「ナルメア(クリスマスVer)」/風属性SSレア「セルエル(クリスマスVer)」の性能と評価(グラブル攻略)


性能も良い限定ナルメアとか回すしかないじゃないっ!



 

以下、公式より引用

土属性SSレア「ナルメア」(クリスマスバージョン)

ナルメアが聖夜の装いを身に纏い、土属性SSレアキャラクターとして登場です!

土属性SSレア「ナルメア」(クリスマスバージョン)
年齢:24歳
身長:134cm
種族:ドラフ
趣味:鍛錬、ひなたぼっこ
好き:子供
苦手:瞑想(寝てしまうため)

武芸百般を極めんとする家系に生まれ、たゆまぬ努力と研鑽の果てに剣術と魔法を融合させるまでに至ったナルメア。
普段の彼女はおっとりとしていて、瞑想中には微睡んでうたた寝をしてしまうなど、どこか抜けている様な性格をしていますが、戦闘中ではそこからは想像もつかない鋭い言葉遣いと剣術に驚き、心惹かれた騎空士の方も多いはず!

今回は彼女の代名詞ともいえるアビリティ「胡蝶刃」のように、段階的に強力になっていく独自効果「八双」を持つキャラクターとなっております。
バトルが長くなるほど彼女の刀は冴えわたり、相対する者への手向けとなるでしょう!

 

◆アクションアビリティ◆
至人己無
自分に弱点属性追撃効果/カウンター効果(回避・被ダメージ/2回)
◆奥義ゲージを30%消費/奥義ゲージ100%消費で効果時間延長
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:7ターン

「胡蝶刃」の効果を思わせる様な弱点属性追撃効果とカウンター効果が合わさったアビリティです。
このアビリティは奥義ゲージが30%未満の時は発動できませんが、奥義ゲージが100%の時に使用した場合はゲージを全て消費することで、弱点属性追撃効果とカウンター効果の効果時間を2ターンから6ターンへ強化することができます!

また、サポートアビリティの効果によってカウンターが発動すると独自効果「八双」のLvが上昇します。
独自効果「八双」についてはサポートアビリティの欄にてご紹介いたします。

 

天香桂花
敵に8回土属性ダメージ/自分のHP回復/八双Lvが2上昇
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:7ターン

敵に8回ダメージを与えつつ、自分のHPが最大1500回復して、「八双」のLvが2上昇します。
こちらも後述しますサポートアビリティによって条件を満たすと自動発動しますので、バトル中に高い頻度で発動できるようになります!

 

光風霽月
自分にかばう効果(全体)/被ダメージの99%を反射/攻撃大幅UP
使用間隔:10ターン

敵の攻撃を単体・全体を問わず一身に受け、さらに敵と斬り結ぶ鍔迫り合いによってダメージの99%を跳ね返す強力なアビリティとなります!
(反射ダメージの上限は1回につき99999ダメージとなり、全体攻撃をかばった場合はかばった回数分のダメージを反射します)

さらに攻撃大幅UP効果も同時に1ターン付与されるため、敵からの攻撃をかばいながら「至人己無」の弱点属性追撃効果やカウンター効果と合わせて大ダメージを狙える、まさに彼女の切り札とも言えます!

ただし、使用間隔が10ターンと長いため、使いどころを見極めてここぞというときに使用していきましょう。

 

◆奥義◆
心斎坐忘
土属性ダメージ(特大)/自分にカウンター効果(回避・被ダメージ/2回)

舞い盛り咲くは六花の刃──
幾重にも重ねた斬撃が一瞬で敵を斬り伏せます!
さらに奥義効果によってカウンター効果が2ターン付与され、敵からの攻撃に対して反撃します。

 

◆サポートアビリティ◆
乱れ胡蝶
カウンター発動時に八双Lvが上昇(最大8)/カウンター効果が付与されている時、自分が必ずトリプルアタック
◆八双Lvに応じて攻防UP

カウンターに成功した時、独自効果「八双」のLvが上昇し、Lvに応じてナルメアの攻撃力と防御力が上昇します。
また自身のアビリティや奥義によるカウンター効果に加え、仲間からカウンター効果が付与されている間は必ずトリプルアタックを行うようになり、カウンターが発動しない場合でも強力な攻撃を繰り出すことができるサポートアビリティとなっています!

 

捲土重来
一度だけ戦闘不能にならずHP1で耐える/八双Lvが8の時、被ターゲット時に天香桂花が自動発動

バトル中に致命傷を受けても不屈の闘志で一度だけ戦闘不能にならず耐えることができます。
また八双Lvが最大の8まで上昇すると、敵の攻撃のターゲットになったターンの終了時に「天香桂花」を自動で発動し、相対する者を斬り伏せていきます!

フェイトエピソードでは、聖夜が近づいてきたある日、主人公のために厨房でケーキを作っていたナルメアのところへフェリが現れます。
フェリから事情を聴くと、どうやら去年依頼を受けて手伝っていたケーキ屋から今年も依頼が来たものの、一人では売り子とケーキ作りの両立は厳しいとのこと。 それを聴いたナルメアは──

「事情はわかったわ。全部お姉さんに任せて!」
「お姉さん、全力で張り切っちゃうね♪ 」

手伝い当日──
ナルメアの活躍によりケーキは飛ぶように売れますが、それを買ったお客さん達の様子が徐々におかしくなっていき……!?
ナルメアの「お姉さん力」が溢れ出るフェイトエピソードにもご期待ください!

 

 

開放武器「清めと祓いの刀」

清めと祓いの刀

 

 

リミットボーナス

 

 

アビリティ効果まとめ等

【1アビ】至人己無+
自分に弱点属性追撃効果(8割?)/カウンター効果(回避・被ダメージ/2回)
◆奥義ゲージを30%消費/奥義ゲージ100%消費で効果時間延長(2T→6T)
使用間隔:6ターン

 

【2アビ】天香桂花+
敵に8回土属性ダメージ(上限60万くらい?)/自分のHP回復(1500)/八双Lvが2上昇
使用間隔:6ターン

 

【3アビ】光風霽月
自分にかばう効果(全体)/被ダメージの99%を反射/攻撃大幅UP
使用間隔:10ターン

 

 

【奥義】心斎坐忘+
土属性ダメージ(特大)/自分にカウンター効果(回避・被ダメージ/2回)

カウンター効果時間は2T(発動T含む)

 

【サポアビ1】乱れ胡蝶
カウンター発動時に八双Lvが上昇(最大8)/カウンター効果が付与されている時、
自分が必ずトリプルアタック
◆八双Lvに応じて攻防UP

とりま八相Lv8時に3割程の火力上昇を確認。

 

【サポアビ2】捲土重来
一度だけ戦闘不能にならずHP1で耐える/
八双Lvが8の時、被ターゲット時に天香桂花が自動発動

 

 

 

 

ナルメア(クリスマスVer)評価(仮)

 

開幕どこアサ+8割追撃+確定TA

 

からのカウンターでこれ。(DAとかしてきたら×2)
強い(確信

 

このように瞬間火力は最高クラスなので、
これだけでも十分に使い所はあると思います。

で、中期以降だとどうなのか、とりあえずトライアルで
10Tと20T普通に戦ってみましたが
(オクトーは2アビ未使用、4アビ使用)

 

 

 

問題なく強そう!

ただナルメア自身がゲージをかなり消費するので
剣豪やオクトーを入れた奥義パとの相性はイマイチっぽいのと、
カインやゼタラガ等を持っていないので
その辺と比べてどうなのかもわかりませんが、
とりまナルメア単体で見ても十分に強キャラだと思います。

あと3アビはかばう性能も最高クラスなので、
防御メインとして運用してもいいですしね。
ただリキャスト長いのでナルメアだけだとさすがに厳しいので、
ブローディア等と併用する必要はありそうですが。

 

 

【まとめ】

・ナルメア好き
取るべし!

・土の人権クラス(オクトーカインゴブロ等)が揃ってない
取れば即戦力!?

・土の人権クラスが揃ってる
スルーでも良さげだけど役割が違うので取っておいたほうが安心?

 

今の時期だと次の干支キャラ用に温存するか悩む人も多そうですが、
ナルメアの性能+入手機会を考慮すると、一旦干支はスルーして
こちらに全力も有りなんじゃないかなと個人的には思います。
とはいえ基本的には火力枠なので、土ナルメア居ないと超困るって場面はあまりないとは思いますが。

なお自分はカインおりゃんしナルメア好きなのでノータイムで取りに行きました!

 

 

 

 

 

 

風属性SSレア「セルエル」(クリスマスバージョン)

2014年7月に光属性のSSレアキャラクターとして登場したセルエルが、初の別バージョンとして装いも新たに風属性の SSレアキャラクターとして登場です!

風属性SSレア「セルエル」(クリスマスバージョン)
年齢:25歳
身長:182cm
種族:エルーン
趣味:読書、執務(王としての仕事)
好き:剣の稽古、スケジュール表作り、掃除
苦手:我儘な人間、規則を破ること

光属性のセルエルは「弱体効果無効」を持つアビリティで味方を支援しつつ、自身も手数の多さや高い攻撃力を持ち、攻守のバランスが良いオールラウンダーなバトルスタイルでしたが、今回の風属性バージョンでは敵の強力な攻撃を防ぎ、仲間がダメージを受けないように守ってくれる「王冠無き守護者」として力強く支えてくれます!

 

◆アクションアビリティ◆
ノーブルブレイド
敵に風属性ダメージ/攻撃DOWN/土属性攻撃DOWN/風属性防御DOWN
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:7ターン

敵にダメージを与えつつ、2種類の攻撃DOWNを与えつつ、さらに風属性防御DOWN効果も付与する攻撃アビリティです!
1度に複数の弱体効果を敵に付与できる、攻守ともに隙のないアビリティとなっています!

 

グローアルスター
味方全体に連続攻撃確率UP/クリティカル確率UP/回避率UP
◆2回被ダメージで解除
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:12ターン

味方全体に独自効果「グローアルスター」を付与し、攻撃面と防御面を高める強化アビリティです。 この効果は2回ダメージを受けるまで永続するため、他のキャラが持つダメージカット、バリア、回避系のアビリティや、敵の行動を阻害する弱体効果と組み合わせて被ダメ―ジを避ける事で、長期間効果を発揮することができます!

 

ルーセント・グレイス
味方全体に土属性ダメージカット(70%)/狂風の刻印を付与
使用間隔:8ターン

2ターンの間、味方全体が受ける土属性のダメージを70%カットする強化アビリティです。
また味方全体に狂風の刻印を付与することができ、サポートアビリティによってさらに受けるダメージを軽減することができます。
敵の強力な土属性攻撃に合わせて使用し、仲間を守っていきましょう!

 

◆奥義◆
イヴォルメト・ソラス
風属性ダメージ(特大)/味方全体にバリア効果/自分に狂風の刻印を付与

聖夜に煌めく極光にて仇なすものを打ち払う奥義です。
追加効果として味方全体にバリア効果を付与し、さらに自分に狂風の刻印を付与します。
これによって、後述しますサポートアビリティの効果も上昇します。

 

◆サポートアビリティ◆
私がエスコートいたしましょう
弱体効果を受けていない時、味方全体の連続攻撃確率UP

セルエルが弱体効果を受けていない時に、味方全体の連続攻撃確率が上昇します。
「グローアルスター」と合わせて、味方の連続攻撃確率を底上げしてくれます!

 

王冠無き守護者
風属性キャラがそれぞれの狂風の刻印の数に応じて土属性ダメージ軽減/バトル開始時に弱体効果無効(1回)を付与
◆自分がサブメンバーにいる場合でも発動

風属性キャラが付与されている「狂風の刻印」の数に応じて、土属性ダメージを軽減する効果が上昇します。
また、光属性のセルエルに助けられた方も多い「弱体効果無効」がバトル開始時、風属性キャラに付与されます!
この2つの効果はセルエルがサブメンバーにいる場合でも発動しますので、どこにいても仲間を守ってくれているという安心感がありますね。

フェイトエピソードでは、SSレアキャラクター「スカーサハ」の最終上限解放のエピソードにて語られる出来事から、幾許かの時が過ぎたころ──
アルスター島復興の最中で街の子供たちが抱える悩みや不安に触れ、その姿にセルエルは幼き日のことを思い出します。
聖夜の季節に耽り、彼は何を思うのでしょうか。ぜひ仲間に迎えてエピソードをご覧ください!

 

開放武器「誓いと洗礼の剣」

誓いと洗礼の剣

 

 

 

セルエル(クリスマスVer)評価(仮)

 

攻防デバフ、全体バフ、各種ダメカット、バリア、刻印付与と、
相当に優秀なサポートキャラ!
70%カットの使用間隔以外はガウェインの上位互換な感じに見える・・・。

サブで開幕全体マウントのおかげで、今後そうそう腐ることがなさそうなのも大きいですね。
サブにセルエル+召喚石フレイで、中期戦くらいまでならマウントアビリティ無しでもなんとかなりそう。

まぁあえて難癖付けるなら、メイン運用する場合は上級者だとちょっと物足りないかも、
といったところでしょうか。
デバフは主人公か他キャラでもいいし、防御はアンチラニオで割とカチカチだし、
連撃バフもアンチラニオで(ry

とはいえ格上相手なら防御も盛れるにこしたことはありませんし、
サブでマウント発動はいかなる環境でも重宝するので、
初心者から上級者まで活用できるキャラなのは間違いないでしょう!

 

個人的には先にナルメア出ちゃったし、ここからセルエルのために
天上はちと厳しいので、とりあえずアニバチケで取れるようになったら取る候補暫定一位!

 





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。