【2019クリスマスキャラ】風属性SSR「ミュオン」/土属性SSR「マギサ」の性能と評価(グラブル攻略)


2キャラとも強いじゃないですかーやだー!(いいぞ



 

以下、公式より引用

風属性SSレア「ミュオン」(クリスマスバージョン)

風属性SSレア「ミュオン」(クリスマスバージョン)
年齢:22歳(プラチナ・スカイII 時点)
身長:169cm
種族:ヒューマン
趣味:減量
好き:走艇、リンゴ
苦手:目標のない奴、根性のない奴

一人目はイベント「プラチナ・スカイII」で活躍中、走艇「ブルーオービット」を駆るレーサー「ミュオン」が遂に風属性のSSレアキャラクターとして登場です!

Sレアバージョンでは手にした銃で味方を援護しつつ、奥義ではブルーオービットを呼び出してド派手な奥義を披露してくれていた彼ですが、今回はなんと”常にブルーオービットに乗った状態”で戦います!
バトルにおいてもブルーオービットのパワーとスピードによって通常攻撃と奥義のダメージがとても高く、更に必殺の「ナイトロバースト」を発動することで圧倒的な攻撃力を発揮します!

誰よりも何よりも速く飛ぶ――
地平線の向こうのまだ見ぬ答えを探す 、彼のスピードの極致をご覧ください!

 

◆アクションアビリティ◆
ボディ・ブレイクダウンII
敵に3回風属性ダメージ/防御DOWN/風属性防御DOWN/弱体耐性DOWN
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:7ターン

Sレアバージョンのミュオンのアビリティ「ボディ・ブレイクダウン」の強化版といったアビリティです。
敵にダメージを与えつつ、2種類の防御DOWNと弱体耐性DOWN効果を付与する強力な弱体アビリティです。
後に続く味方が与えるダメージと弱体効果の成功率がUPするため、まずはこの「ボディ・ブレイクダウンII」でバトルのスタートを切るのが良いでしょう!

 

ミラージュダイブ
敵の全ての攻撃を回避(1回)/ターン経過なしで通常攻撃を実行
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:8ターン

夜の運河を滑る蒼い流星の如く 、蒼き幻影を纏いブルーオービットが加速するアビリティです。
敵のあらゆる攻撃を回避する「分身」を付与しつつ、通常攻撃を行います。
ミュオンは後述するサポートアビリティの効果で通常攻撃が非常に強力なため、分身で被ダメージを抑えるだけでなく、攻撃面でも役立つアビリティです。

 

ナイトロバースト
ナイトロバースト状態に移行
◆流星Lvを2消費
使用間隔:10ターン

攻撃・妨害なんでもありのプラチナムスカイカップにおいて、速さのみを追い求めるが故に余計な武装を一切搭載していないブルーオービットの必殺技と呼べる加速システム「ナイトロバースト」を発動するアビリティです。奥義発動時にLvが1上昇する「流星Lv」が最大の”2”のときのみ使用可能です。
自身に5ターンの間「ナイトロバースト」という効果が付与され、このナイトロバースト状態中は必ずトリプルアタックを行い、必ずクリティカルが発動、更にアビリティのダメージとダメージ上限がUPし、弱体効果を無効化する状態となります。
準備に時間を要する代わりに、絶大な攻撃性能を得ることが出来るミュオンの真骨頂といったアビリティとなっています。

 

◆奥義◆
ホーリーナイト・ソニック
風属性ダメージ(特大)/流星Lvが1上昇(最大2)

ミュオンの卓越した操縦テクニックでブルーオービットがスカイレースのコースを爆走し、最大速度に達したところで敵に突撃をお見舞いします!追加効果としてアビリティ「ナイトロバースト」の発動に必要な流星Lvが1上昇します。
ブルーオービットが画面狭しと猛スピードで駆け抜ける演出も必見!

 

◆サポートアビリティ◆
ビヨンド・ザ・スピード
通常攻撃の与ダメージ大幅UP/奥義性能UP/回避率UP/通常攻撃後に敵全体に風属性ダメージを与え自分の奥義ゲージUP(10%)

”スピードの向こう側” にある景色を求め、戸惑い傷ついても走り続けるミュオンのサポートアビリティです。
ブルーオービットの性能によって、通常攻撃と奥義のダメージとダメージ上限が通常のキャラクターより高く、また敵からの攻撃を回避することがあります。

更に、通常攻撃後には急加速によって発生する突風で敵にダメージを与えつつ、自分の奥義ゲージを10%UPさせることが出来ます。
この追加ダメージは「ナイトロバースト」のアビリティダメージ性能UPの効果を受けるため、ナイトロバースト状態中は通常攻撃毎により大きな追加ダメージを与えることが出来ます。

 

ナイトロ・リミッター
連続攻撃が発生しない
◆ナイトロバースト状態中、自分が必ずトリプルアタック/クリティカル確率UP/アビリティダメージ性能UP/弱体無効

強力な強化効果を得ることが出来るナイトロバースト状態ですが、機体に強烈な負荷がかかるためリミッターが備わっており、その影響によって通常時は連続攻撃が発生しない状態となっています。味方から連続攻撃確率UPなどの強化効果を受けても発生しません。

ですが、アビリティ「ミラージュダイブ」による通常攻撃の発動や、サポートアビリティ「ビヨンド・ザ・スピード」の
奥義ゲージUP効果などの補助効果があるため、他のキャラクターよりも奥義発動までに著しく時間がかかるということはありません!

 

アビリティ効果まとめ等

【1アビ】ボディ・ブレイクダウンII
敵に3回風属性ダメージ/防御DOWN/風属性防御DOWN/弱体耐性DOWN
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:7ターン

防御ダウン性能は合計で35%前後?
いずれにせよ、両面20~25%辺りのアビと合わせれば防Down下限に届くだろうし、
弱体耐性ダウンまで付いているので非常に優秀。

 

【2アビ】ミラージュダイブ
敵の全ての攻撃を回避(1回)/ターン経過なしで通常攻撃を実行
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:8ターン

公式説明にもあるようにミュオンは基本的に通常殴りが強く、
ナイトロバースト中ならさらに強いので普通に良アビっぽい。

 

【3アビ】ナイトロバースト
ナイトロバースト状態に移行
(必ずTA/必ずクリティカル/アビリティダメージ&上限UP/弱体効果を無効化(5T))
◆流星Lvを2消費
使用間隔:10ターン

AT+黄龍なら速攻発動できそうなので、
古戦場90~95HELLでめっちゃ暴れられそう?

 

【奥義】ホーリーナイト・ソニック
風属性ダメージ(特大)/流星Lvが1上昇(最大2)

 

【サポアビ1】ビヨンド・ザ・ビースト
通常攻撃の与ダメージ大幅UP/奥義性能UP/回避率UP/
通常攻撃後に敵全体に風属性ダメージを与え自分の奥義ゲージUP(10%)

【サポアビ2】ナイトロ・リミッター
連続攻撃が発生しない
◆ナイトロバースト状態中、自分が必ずトリプルアタック/
クリティカル確率UP/アビリティダメージ性能UP/弱体無効

通常状態で連続攻撃が出ないデメリットを
サポアビ1で大体(?)補えそうなので、もしかするとこれは実質デメリット無し?
TA出ない分ゲージはちょっと遅れそうだけど。

 

 

 

ミュオン(クリスマスVer)評価(仮)

実用性のある防デバフ(+弱体耐性Down付き)を持ちながら、
本体火力も相当に高そうなので、これはかなりの強キャラか!?
雑に使えて戦闘不能にならない安寧ヴィーラって感じでしょうか。

ただ、アンチラやニオのように色々できる感じではなく、
特定の敵(天上征伐戦とか)にぶっ刺さる性能でもないだろうので、
誰も彼もが出来るだけ確保しておいたほうがいいような
人権キャラってことはないんじゃかなと思われます。

ただ火力は相当ヤバイとかいう話もあるので、
風をある程度ガチでやってるなら確保しておいたほうが良いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

土属性SSレア「マギサ」(クリスマスバージョン)

土属性SSレア「マギサ」(クリスマスバージョン)
年齢:不明
身長:170cm
種族:ヒューマン
趣味:民芸品集め、ごろごろすること
好き:魔術書、魔道具、便利なもの
苦手:機械、運動

二人目は魔女として持つべき素養全てに特化した万能の魔女「マギサ」が、聖夜の衣装に身を包み土属性のSSレアキャラクターとして登場です!

火属性バージョンのマギサは攻防あらゆる面で味方をサポートしつつ、魔神「モラクス」を呼び出すことにより自身も高い攻撃力を発揮する…と言ったオールマイティなバトルスタイルでしたが、
今回の土属性バージョンにおいてはそれらを踏襲しつつも「荒土の刻印」を駆使して味方全体の奥義をサポートしたり、刻印を消費して大ダメージを与えつつ自身を超強化したりなど、パワフルな戦い方を披露してくれます!

 

◆アクションアビリティ◆
セレナーデ
土属性キャラに荒土の刻印を付与/幻影効果(1回)/ガード効果/再生効果
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:8ターン

土属性の味方全体に荒土の刻印を付与しつつ、幻影・ガード・再生と防御で役立つ効果を複数一気に付与します。
攻撃的な魔法に長けたイメージのあるマギサですが、味方を護る魔法もそつなくこなしてしまう様子から自身を「天性の魔女」と称する所以を感じさせます。

 

ホーリーナイトレイ
敵に土属性ダメージ/強化効果を1つ無効化/自分に荒土の刻印を付与
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:6ターン

魔法陣から聖なる熱線が放たれ、敵を浄化するダメージアビリティです。
敵の強化効果を無効化しつつも使用間隔が短いため、強敵との戦いでとても頼れるアビリティです。
また、荒土の刻印を自分に付与する役割もあります。

 

グラウンド・イラプト
敵全体に土属性ダメージ/味方全体の奥義ゲージUP(20%)
◆10ターン目以降の時、自分の荒土の刻印を全て消費し発動回数UP
使用間隔:9ターン

今回のマギサの最も特徴的なアビリティです。
大地を炸裂させ、敵全体にダメージを与えつつ、味方全体の奥義ゲージを20%UPさせます。

更に!10ターン経過以降に使用すると、「自分の荒土の刻印を全て消費し発動回数UP」という特性が追加され、消費した刻印の数だけ再度効果が発動します。
刻印が最大の”5”の状態でアビリティを使用すると、ダメージが6回発動&味方全体に120%の奥義ゲージを付与、という凄まじい効果に!
但し、自身の荒土の刻印を問答無用で全て消費してしまい、かつマギサのみで刻印を最大まで貯めるのは時間を要するため、他の荒土の刻印を付与できるキャラクター達との連携が重要となってきます。

 

◆奥義◆
マレウス・カエルム
土属性ダメージ(特大)/ホーリーナイトレイが発動

天から無数の隕石が降り注ぎ、敵を灰燼に帰するマギサの奥義です。
追加効果として「ホーリーナイトレイ」が発動し、追加ダメージと共に敵の弱体効果を打ち消しつつ、荒土の刻印を得ることが出来ます。

 

◆サポートアビリティ◆
土の秘術
グラウンド・イラプト使用時、自分の荒土の刻印の数に応じて自分に以下の強化効果を付与
(攻防UP/必ず連続攻撃/モラクスが援護攻撃を行う/土属性追撃効果/奥義性能UP)

アビリティ「グラウンド・イラプト」を使用した際、自身に4ターンの「土の秘術」と言う強化効果が付与されます。
使用時の”自分の”荒土の刻印の数が多いほど付与される強化効果が増えていきますが、バトル開始時などの刻印がない時は発動しませんのでご注意ください。
刻印が3以上の状態で「土の秘術」が発動すると、お馴染みの「モラクス」がマギサの攻撃時に援護攻撃をしてくれるようになります!

 

聖夜の極魔女
土属性キャラがそれぞれの荒土の刻印の数に応じて奥義性能UP
◆自分がサブメンバーにいる場合でも発動

土属性キャラがそれぞれに付与されている荒土の刻印の数に応じて、奥義ダメージと奥義ダメージ上限がUPする効果です。
強力な奥義を備えたキャラクターが多い土属性においては、パーティ全体の攻撃能力をより引き上げることが出来ます!

 

アビリティ効果まとめ等

【1アビ】セレナーデ
土属性キャラに荒土の刻印を付与/幻影効果(1回)/ガード効果(3T)/再生効果(3T)
【Lv55でターン短縮】
使用間隔:8ターン

 

【2アビ】ホーリーナイトレイ
敵に土属性ダメージ/強化効果を1つ無効化/自分に荒土の刻印を付与
【Lv75でターン短縮】
使用間隔:6ターン

 

【3アビ】グラウンド・イラプト
敵全体に土属性ダメージ/味方全体の奥義ゲージUP(20%)
◆10ターン目以降の時、自分の荒土の刻印を全て消費し発動回数UP
使用間隔:9ターン

 

【奥義】マレウス・カエルム
土属性ダメージ(特大)/ホーリーナイトレイが発動

 

【サポアビ1】土の秘術
グラウンド・イラプト使用時、自分の荒土の刻印の数に応じて自分に以下の強化効果を付与
(攻防UP/必ず連続攻撃/モラクスが援護攻撃を行う/土属性追撃効果/奥義性能UP)

【サポアビ2】聖夜の極魔女
土属性キャラがそれぞれの荒土の刻印の数に応じて奥義性能UP
◆自分がサブメンバーにいる場合でも発動

 

 

 

 

マギサ(クリスマスVer)評価(仮)

 

奥義→実質追加ダメージ+ディスペル
1アビ→かなり優秀な防御アビ。強敵相手用に欲しい。
2アビ→言わずもがなディスペルは重宝。
3アビ→10T以降に刻印数次第では実質全体ポンバ+超火力?
サポアビ→自身にも周りにも強い

 

これは欲しい。

 

特にギルベルトを経験した今、土の天上征伐戦用に
確保しておきたいスペックに見える。

まぁあそこまでディスペルは刺さらないとしても、
強敵はなにかしら自己強化をしてくることが多そうだし、
他のアビリティも明らかに格上長期戦向きなので、
クリスマスマギサさんは間違いなくかなりの良性能でしょう。

 

うーん、水着ヴィーラおりゃん身としてはより欲しい。
今年のクリスマスキャラがこれで終わりならマギサ(とミュオン)に
全力してもいいくらいなんですけど、今回クリスマスキャラの投入が
明らかにいつもより早く来たから、第二弾きそうで怖い。

とりまフェス終わるギリギリまで考えるかっ

 





返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。